セルフマネジメント論 | 通信制大学 | サイバー大学

科目概要

セルフマネジメント論

セルフマネジメント論

  • キャリアデザイン
セルフマネジメントとは、学習や仕事において高い生産性をもたらすための自己管理の手法である。セルフマネジメントを実践することにより、効率化を実現し、他者からの評価を高め、自己ブランドを確立し、継続的に有益な情報を発信できることが期待される。本科目では時間管理や目標設定、進捗管理の考え方を学び、さらにキャリアやスキル開発、将来の人生設計を考えるために必要なビジネスマインドを育成する。さらに、異分野とのコラボレーションを通じてイノベーションを起こせる人材になるために必要なものの考え方についても学ぶ。

担当教員紹介

  • 小松 俊明
    小松 俊明
    KOMATSU Toshiaki
    • 客員教授
    • 教養科目

    1992年慶大(法)を卒業後、住友商事に入社し鋼管貿易担当。1996年、アジアで採用支援会社を起業。2001年、米国資本の会社で管理職採用担当。2008年、採用支援会社を起業。現在に至る。代表作は「できる上司は定時に帰る」他多数。日系と外資系企業に勤め、国内と海外で2度の起業体験があり、海外在住12年の異色のキャリア。現在、国立大学法人東京海洋大学教授及びサイバー大学客員教授を務める。

体験授業