必要環境 | 通信制大学 | サイバー大学

必要環境

受講にあたり以下のシステム環境が必要です。各自でご用意ください。なお、大学システムの仕様変更に応じ、パソコンに必要なCPU、メモリ、ハードディスク、ソフトウェア、付属機器等が変更となる場合があります(例:Microsoft Office等)。
※本ページで掲載している必要環境は、2019年度春学期の適用環境です。

パソコンおよびモバイル端末

デバイス別推奨環境

2019年1月時点

デバイス

対象OS

ブラウザ

アプリ

Windows PC

Windows 10
Windows 8.1
Windows 7

Chrome(推奨)
Edge

Mac PC

Mac OS X
(v10.11~10.14)

Chrome(推奨)
Safari

iPhone・iPad

iOS
(11.0~12.2)

Safari(推奨)

視聴専用アプリ「Cloud Campus」の利用が可能

Android端末

Android OS
(5.0~9.0)

Chrome(推奨)

視聴専用アプリ「Cloud Campus」の利用が可能

  • 一部の機能はAdobe Flash Playerが必要です。

デバイス別動作環境

2019年1月時点

 

Windows
Mac
(ブラウザ利用)

iPhone・iPad
Android端末
(ブラウザ利用)

iPhone・iPad
Android端末
(視聴専用アプリ利用)

授業視聴

オフライン環境の授業視聴

×

×

○(※1)

小テスト受験

×

レポート提出

△(※2)

×

掲示板の閲覧・投稿
(Q&A・ディベート)

×

期末試験

○(※3)

×

英語科目受講

△(※4)

△(※5)

外部実習環境利用

×

×

顔認証

○(※3)

×

大学メールの使用

×

  • 1 オフライン授業視聴を行うには事前にオンライン環境下でコンテンツのダウンロードが必要
  • 2 モバイル端末からのレポート課題の提出はブラウザ側でPC版サイト表示をした場合のみ可能
  • 3 期末試験・顔認証について、iPhone・iPadはSafari ブラウザのみ利用可能、 Android端末はChromeブラウザのみ利用可能
  • 4 一部のタブレット端末(大画面のもの)では受講可能
  • 5 英語科目専用アプリでの受講が可能

Webカメラおよびヘッドホンマイク

Webカメラについて

受講時や試験時に、Webカメラを使用した顔認証(生体認証)を行いますので必ずご用意ください。

  • PC内蔵のカメラ
  • 外付けカメラ(30万画素以上、Adobe Flash Player 11.×以上で認識するWebカメラ)
  • モバイル端末のカメラ

ヘッドホンマイクについて

授業課題提出の際に、映像や音声を交えてプレゼンテーションを行う科目がありますので必ずご用意ください。

  • PC内蔵のマイク
  • USBヘッドホンマイク、プラグ形式ヘッドホンマイク

ソフトウェア

  • Microsoft Office(Word/Excel/PowerPoint)2010 / 2013 / 2016 のいずれか
    ※在学生には、最新バージョンのMicrosoft Officeを無償でダウンロードできるOffice 365を提供します(本学に在籍している期間のみ利用可能)。
  • Adobe Flash Player 11.×以上

注意事項

  • 今後の学習環境の更新に伴い、必要環境は変更されることがあります。