小松 俊明 | 通信制大学 | サイバー大学

小松 俊明

KOMATSU Toshiaki
  • 客員教授
  • 教養科目
学 位
学士(法学)
専門分野
高等教育機関向けのグローバル教育導入、産学連携・高大連携プログラムの開発
1992年慶大(法)を卒業後、住友商事に入社し鋼管貿易担当。1996年、アジアで採用支援会社を起業。2001年、米国資本の会社で管理職採用担当。2008年、採用支援会社を起業。現在に至る。代表作は「できる上司は定時に帰る」他多数。日系と外資系企業に勤め、国内と海外で2度の起業体験があり、海外在住12年の異色のキャリア。現在、国立大学法人東京海洋大学教授及びサイバー大学客員教授を務める。

学生へのメッセージ

学生の皆さん、はじめまして。新設授業「セルフマネジメント論」「キャリアデザイン」を担当することになりました小松俊明です。私は海外やグローバル企業で働いたキャリアが長く、産業界出身の大学教員として、昨今はビジネス体験をふまえた「タイムマネジメント」や「ダイバーシティ」「キャリア開発」をテーマにした講義を高等教育機関及び企業の人材育成の現場で行っています。私の授業の中では、学術的な話だけではなく、私自身の国内外で経験したキャリアをふまえた実践的な話をしますので、ご関心のある方はぜひ積極的に受講されてみてください。皆さんの学習の幅が広がるよう、お手伝いしていきたいと思いますので、これからどうぞよろしくお願い致します。