キャリアデザイン | 通信制大学 | サイバー大学

科目概要

キャリアデザイン

キャリアデザイン

  • キャリアデザイン
キャリアデザインとは、多様な価値観が存在する社会環境の中で、仕事を通じて自己の能力と個性を最大限に発揮し、結果として社会貢献につながるような豊かな職業生活をどう築くかを考えることである。年功序列や終身雇用が崩壊し、所属する組織任せのキャリア開発が機能しなくなった昨今、自らのキャリア形成に個人が責任を持つ必要がある。本科目では、自己のキャリア形成を主体的に考え、その方向性を決定し、グランドデザインを描き、時代が求める人材になるための社会人基礎能力を高めるための考え方を学ぶ。

担当教員紹介

  • 小松 俊明
    小松 俊明
    KOMATSU Toshiaki
    • 客員教授
    • 教養科目

    1992年慶大(法)を卒業後、住友商事に入社し鋼管貿易担当。1996年、アジアで採用支援会社を起業。2001年、米国資本の会社で管理職採用担当。2008年、採用支援会社を起業。現在に至る。代表作は「できる上司は定時に帰る」他多数。日系と外資系企業に勤め、国内と海外で2度の起業体験があり、海外在住12年の異色のキャリア。現在、国立大学法人東京海洋大学教授及びサイバー大学客員教授を務める。

体験授業