科目概要

キリスト教文化Ⅱ

キリスト教文化Ⅱ

  • 人文科学
キリスト教文化は、世界中の多くの人々の日常生活の一部となっており、その関係性を知ることは世界の文化と人々をより深く理解する上で重要である。本科目では、「キリスト教文化Ⅰ 」に引き続き、旧約聖書の内容を基軸に、キリスト教とその文化について紐解いていく。具体的には、キリスト教の精神の根本である赦しの心、キリスト教の世界観、キリスト教における神の遍在性、キリスト教徒の理想とされる生き方等を学ぶ。キリスト教圏の人々と相互コミュニケーションを行う際に必要となる、キリスト教の考え方や言語の成り立ちの理解を目指す。

担当教員紹介

  • 石黒 マリーローズ
    石黒 マリーローズ
    ISHIGURO Marie Rose
    • 客員教授
    • 教養科目

    レバノン・ベイルート生まれ。外交官の語学教師やクウエート王室付きの教師などを歴任。1972年に来日し、日本人実業家と結婚。1983年、レバノン文化教育センターを設立、館長となる。1989年、神戸市の「国際文化交流賞」を受賞。また、大阪大学、大阪教育大学その他多数の大学で言語学と異文化理解などについて教鞭をとる。海外にたびたび渡航し、アメリカでは多くの青少年の刑務所や鑑別所を慰問する。現在では、エッセイストとしても活躍中。