神田 紅 | 通信制大学 | サイバー大学

神田 紅

KANDA Kurenai
  • 客員教授
  • 教養科目
専門分野
講談
福岡県福岡市出身。福岡県立修猷館高校卒業、早稲田大学商学部中退。文学座付属演劇研究所卒業後、女優の道を経て1979年に講談師二代目神田山陽に入門。平成元年真打昇進。泉鏡花の芝居講談で話題になり、文芸物の新作や古典講談の復活に力を入れる。女優シリーズ「モンロー」や「オードリー」、音楽・映像入りの「惑星」、数年前からはヒップホップ講談にも挑戦。現在、東京と福岡に講談教室「紅塾」を開催している。

学生へのメッセージ

「神田紅からのおすすめ」
講談師の神田紅です。講談は日本の大衆芸能の一つとして江戸時代から明治・大正時代にかけて庶民の娯楽の代表でした。紅流に言えば「講談は江戸のヒップホップ」で、日本語の持つリズムとメロディーを強調した講談調は、まさに現代のヒップホップ。 そんな講談調で物語を語ると、実に気持ちがいいものです。是非大きな声を出して、ストレス発散をすると同時に、日本語本来の美しさや意味の深さも感じて下さい。張り扇の作り方や、発声練習の仕方なども丁寧にご指導いたします。「講談の世界」に遊んで、新しい自分を発見していただければ幸いです。お待ちしています!