石渡 幹夫

ISHIWATARI Mikio
  • 客員教授
  • 教養科目
学 位
博士(国際協力学)
専門分野
防災、水資源、災害復興、インフラ開発、平和構築
国内では治水事業や道路整備、環境整備などの事業に、また、途上国にて防災、水資源、都市、平和構築の分野の開発援助に関わってきました。国内外の現場の課題に応えるべく研究を進め、その成果を現場に生かしていきます。

学生へのメッセージ

世界中で災害は増えています。その被害は貧しい国や地域に不平等にも集中し、格差を生み出します。なぜこうした事態になっているのでしょうか。
日本は洪水や地震、津波、火山など災害を受けやすい自然環境にあります。長い歴史の中で災害と戦い、ハードやソフト対策、防災教育など様々な知見を身に着けてきました。どうすればこうした経験を世界の防災に生かせるのでしょうか。一緒に考えて行きたいと思います。