科目概要

防災論入門

防災論入門

  • 自然科学
経済成長に伴う開発や気候変動によって、近年は災害被害が増加しており、中でも高齢者などの弱者が最も被害を受けている。本科目では、国内外での災害の現状や原因、災害弱者・格差について、事例を交えて概要を理解するとともに、事前の準備、緊急対応、復旧復興といった防災サイクルについて知識を修得する。ダムや堤防などのハード対策、防災教育や避難などのソフト対策、災害からの復興のあり方に関する課題を認識した上で、一人一人が災害に備えるために必要な知識を身に着ける一助としたい。

担当教員紹介

  • 石渡 幹夫
    石渡 幹夫
    ISHIWATARI Mikio
    • 客員教授
    • 教養科目

    国内では治水事業や道路整備、環境整備などの事業に、また、途上国にて防災、水資源、都市、平和構築の分野の開発援助に関わってきました。国内外の現場の課題に応えるべく研究を進め、その成果を現場に生かしていきます。