原田 要之助 | 通信制大学 | サイバー大学

原田 要之助

HARADA Yonosuke
  • 客員教授
  • 専門科目

教員データ

教育能力に関する事項

本務校:情報セキュリティマネジメントシステム,セキュリティ管理と経営,特設講義(セキュリティ監査),事業継続計画を担当

職務実績に関する事項

2005年~ 大阪大学工学部大学院工学研究科の特任教授として組織のリスクマネジメントを担当
2010年~ 情報セキュリティ大学院大学教授(専任),中央大学工学部大学院非常勤講師、フェリス女学院大学非常勤講師

研究テーマ

情報セキュリティマネジメントとガバナンス,情報セキュリティ監査とシステム監査、複数企業グループにおけるITガバナンス、情報セキュリティガバナンス

所属学会

IEEE Computer Society,情報処理学会 電子化知的財産社会基盤研究会(幹事),セキュリティマネジメント学会(常任理事)システム監査学会(理事),電子情報通信学会,経営情報学会

学会・社会活動

ISO/IEC SC27のWG1情報セキュリティマネジメントシステム及びSC40 ITガバナンスとサービスマネジメントの国際標準化の委員

研究活動または実務経験

1979年  京都大学大学院工学部数理工学専攻を修了、電信電話公社(現NTT)の研究所で通信ネットワークの監視、制御システムを開発
1990年  通信ネットワークのセキュリティアーキテクチャを研究
1999年~ 情報通信総合研究所にてセキュリティコンサルやセキュリティ監査に従事

研究業績【著書】

1. Information security governance framework
共著 2009年9月 Proceedings of the first ACM workshop,‘Proceedings of the first ACM workshop on Information security governance’, pp.1-6

2. デジタル社会の編成原理
著書共著 2003年1月 NTT出版, pp.98-122

3. JRMS2010解説書(組織のリスクマネジメントを測定・診断するツール)
共著 日本情報処理開発協会 2010年5月

研究業績【論文】

1. クラウドコンピューティングの現状と今後のビジネス展開の可能性
InfoCom Review, 第51号

2. 大規模な情報漏えい事件の特性と対策
情報セキュリティ大学院大学 紀要 Vol.3

3. 情報セキュリティマネジメントの変遷と課題
情報セキュリティ大学院大学 紀要 Vol.5

2013年 Information Security Leadership Achievements(ISLA)のSenior Information Security Professional部門を受賞