科目概要

Webアプリケーション開発

Webアプリケーション開発

  • 専門応用科目

科目コード:CS358E

Webアプリケーションとは、インターネットを介してサーバからクライアントに対して、サービスを提供するサイトを構築する技術であり、情報化社会の中では、重要な技術となっている。本科目では、はじめに、サーバサイドで動作するPHP言語を学習し、簡単なWebアプリケーションを作成する。その後、データベースについて学習したのち、PHP言語を使ってデータベースサーバと連携したWebアプリケーションを開発する。本科目を通して、Webアプリケーションの開発手順を理解し、将来のWebアプリケーション開発に対応できる素養を身に付けることが目標である。

担当教員紹介

  • 鈴木 秀男
    鈴木 秀男
    SUZUKI Hideo
    • 教授
    • 専門科目

    数学理論と情報科学を融合した新しい理論体系に基づき、連立代数方程式の根の振る舞いを研究するとともに、代数系の証明支援システムの構築に関する研究にも携わってきた。また、新しいアイデアに基づく、高速マッチング法に関する特許を取得している。近年では、文部科学省の大学COC事業に関連して、小学生から高齢者まで、安全・安心に制作することができ、「目で見て分かる、触って操作して楽しめる」教育用教材を多数開発している。

体験授業