地域マーケティング論 | 通信制大学 | サイバー大学

科目概要

地域マーケティング論

地域マーケティング論

  • 専門応用科目
政府や自治体による振興政策の効果もあり、さまざまな経済活動が日本全国の地域で活発化している。その根幹となる事業活動は地域に根ざした製品やサービスの販売である。そのための商品マーケティングの地域別取組は千差万別である。本科目では北は北海道から南は沖縄まで、日本全国の地域に根ざした商品マーケティングの手法を検証・分析していく。授業の進行では地域発のヒット商品を生み出した企業や関係者との取材ビデオを交えて、成功するために不可欠な要素や有効なマーケティング戦略・戦術とは何であったのかを解説する。

担当教員紹介

  • 北村 森
    北村 森
    KITAMURA Mori
    • 教授
    • 専門科目
    • 教養科目

    1966 年富山県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。「日経トレンディ」編集長を経て、2008 年に独立。2009 年よりサイバー大学客員教授に就任。2017年より現職。
    現在は、「中日新聞」「婦人公論」など8媒体でコラムを連載するほか、NHK ラジオ第一「Nらじ」などのテレビ・ラジオ番組でコメンテーターを務める。著書の「途中下車」はNHK 総合テレビでドラマ化された。

体験授業