点検・評価

認証評価

平成16(2004)年4月から、すべての大学は教育研究水準の向上に資するため、教育研究・組織運営等の総合的な状況に関し、 学校教育法に定める期間に文部科学大臣が認証する評価機関による評価を受けることが義務づけられています。(学校教育法第109条第2項)

サイバー大学は、平成24(2012)年度に公益財団法人日本高等教育評価機構による大学機関別認証評価を受審し、「日本高等教育評価機構が定める大学評価基準を適合している」と 認定されました。 なお、本学独自の評価基準として「eラーニングの実施体制」を設け、 インターネットによる遠隔教育に関する自己点検・評価を実施している点につき、優れた点として評価を受けています。

詳細につきましては下記のとおり情報公開しております。

判定

「適合」
※日本高等教育評価機構が定める大学評価基準を適合していると認定

自己点検・評価

大学設置基準第2条および学校教育法第109条の定めに従い、本学では自己点検・評価を行い、定期的に報告書として纏め、 広く社会に公表することとしております。

中期目標に基づく事業計画の進捗状況

サイバー大学では教育研究活動に関わる中期目標を3ヶ年ごとに策定・見直しを行っています。財務・経営状況に関しては、大学を運営する株式会社サイバー大学が会社法に則り毎年度の事業報告書を別途作成し、公表しています。