科目概要

インターネット技術Ⅱ

インターネット技術Ⅱ

  • 専門応用科目
インターネット技術Ⅰから引き続き、インターネットの要素技術であるTCPの輻輳制御と経路制御の方式について学習する。これまでに学習してきたインターネットの基礎技術を踏まえて、インターネットを用いたクラウドサービスとその基盤となる仮想化技術の基礎を学習する。さらに個人用PC上で仮想マシンと仮想ネットワークを構築する方法を紹介する。最後に、机上ではあるが仮想環境を前提としたネットワークを設計し、その経路表を考察することでインターネットにおけるパケットの経路制御について理解を深める。

担当教員紹介

  • 後藤 幸功
    後藤 幸功
    GOTO Yukinori
    • 客員教授
    • 専門科目

    東京理科大学数学科を卒業後、同大学情報処理センターに技術員として勤務し学術ネットワークの運用とJPNICの設立に関わる。その後、復学し九州大学大学院博士後期課程を単位取得退学。(財)九州システム情報技術研究所研究助手、九州大学大学院助手、岩手県立大学講師を経て現在に至る。日韓における遠隔教育に関する研究プロジェクトを経て、現在はeラーニングの学習法の効果について研究を行う。

  • 陳 健
    陳 健
    CHEN Jian
    • 教授
    • 専門科目

    会津大学博士前期課程、早稲田大学博士後期課程修了後、2013年中国国立太原理工大学専任講師に就任。翌年准教授に昇任。2017年会津大学上級准教授を経て2020年より現職。データ整合、情報融合と持続可能な利活用、人間情報行動解析、プロセスマイニング、ソーシャルネットワーク分析、ユーザモデル、情報推薦、e-learning支援、学際的統合アプローチに関する研究に興味を持つ。

体験授業