化学入門 | 通信制大学 | サイバー大学

科目概要

化学入門

化学入門

  • 自然科学
化学は、環境・エネルギー、エレクトロニクス、健康・医療等、多岐にわたる分野で重要な役割を果たしている。本科目では、発電と畜電や液晶ディスプレイ等、身近な現象や製品を題材に、基礎的な化学の知識や考え方について学ぶとともに、環境問題や健康問題等、現代社会の各課題を化学的なアプローチで解決していく可能性を理解する。また、化学の本質である「分子」を中心とした考え方を学ぶことで、物事を表面的に捉えるだけでなく、よりミクロな視点でその構造から理解しようとする姿勢を身に付けることを目的とする。

担当教員紹介

  • 安田 章夫
    安田 章夫
    YASUDA Akio
    • 客員教授
    • 教養科目

    電機メーカーに勤務して、製品の基礎になる材料、デバイス、新規な分野として医療エレクトロニクスの研究開発に従事してきた。その間、ヨーロッパに材料科学研究所、アジアに医療エレクトロニクス研究所をゼロから立ち上げ、オープンイノベーションを活用して運営を行った。国内では医療系大学内に連携の研究拠点を構築、医工連携を実践し、医療とエレクトロニクスの融合を実現してきている。

体験授業