健康管理入門 | 通信制大学 | サイバー大学

科目概要

健康管理入門

健康管理入門

  • 自然科学
近年、健康管理への関心は一段と高くなっているが、自分自身に合致した方法を理解した上で、実践できているだろうか。本科目では、健康管理に関する三大要素と言われる運動・栄養・休養を軸に、メンタルヘルス対策やパソコンデスクワークによる疲労の解消法など、職場環境におけるテーマもとりあげて、自身の健康状態をコントロールするためのポイントや注意点について学習する。世の中に溢れる様々な健康管理に関する情報の中から、自分に合った正しい知識を身に付けて、健康で豊かな社会生活を過ごすための習慣を養うことを目的とする。

担当教員紹介

  • 北 徹朗
    北 徹朗
    KITA Tetsuro
    • 客員准教授
    • 教養科目

    2008年に博士(医学)(昭和大学)の学位を取得後、国際基督教大学(ICU)、中央大学、国立大学法人電気通信大学、成蹊大学、フェリス女学院大学などの非常勤講師を経て、2010年に帝京科学大学専任講師、2012年に武蔵野美術大学専任講師。2015年現在、武蔵野美術大学身体運動文化准教授[大学院博士後期課程兼担]、中央大学兼任講師、明治大学兼任講師、中央大学保健体育研究所客員研究員などを務めている。

体験授業