MENU

編入学・転入学:学費

編入学・転入学の入学時に必要な費用、授業料などをご案内します。サイバー大学では単位制をとっており、授業料は履修する単位数に応じて変動します。

学費

img_01.png

授業料の仕組み

授業料は固定金額ではなく、単位制です。履修した単位ごとのお支払いになるのでご自身の都合に合わせて、授業計画・お支払い額を調整できます。 なお編入・転入をした方は、卒業までに最低限必要な124単位から単位認定された分を差し引いた、残りの単位を履修する必要があります。1単位あたりの授業料は21,000円です。


授業料のしくみ


入学に際して必要な費用は入学検定料10,000円と入学金100,000円となります。ただし、特典期間中に出願すると、入学金100,000円が免除または減免されます。
編入学・転入学:初学期の学費はこちら

※特典期間につきましては、大学からのお知らせ、またはメールマガジンでお知らせします。
※別途、学期ごとに12,000円の学籍管理料とシステム利用料16,000円が発生します。
※上記金額以外に教材費、通信費、その他の費用が発生することがあります。また、一部の専門科目を履修する際に、実習環境利用料が必要となります。
※各学期の最低履修単位数は原則8単位です。
※再履修や124単位以上履修する場合は別途授業料が発生します。

学費の特長とメリット

編入学・転入学(単位認定)で授業料の負担が減ります

本学は編入学・転入学(単位認定)制度を設けています。
他大学・短大・高等専門学校ならびに専修学校の専門課程を修了している場合、最大62単位が包括認定、最大18単位が個別認定されます。
詳細はこちら

在籍年数が増えても授業料は変わりません

最長4年在籍(3年次入学の場合)しても学籍管理料の変動はありますが、卒業までに必要な最低単位数は変わらないため、年額固定制の大学と違い、授業料は変わりません。また、インターネット環境さえあればどこからでも学べます。

学びやすさを優先しています

サイバー大学は「学生の学びやすさ」を優先したいという思いから、入学検定料・入学金を低価格に設定しています。また、授業料以外では学籍管理料・システム利用料があり、こちらも低価格に設定しています。

※一部の専門科目を履修する際に、実習環境利用料が必要となります。
※上記金額以外に教材費・通信費、その他の費用が発生することがあります。

支払方法

お支払方法は、銀行振込(払込票)・教育ローンのいずれかとなります。
※海外在住者に限り、払込票が使用できない為、銀行振り込み等の別方法のお支払いが選択できます。
※払込票の請求額が300,000円を超える場合はコンビニエンスストアでの利用はできませんので郵便局や銀行にてお支払いを行っていただきます。

学費や奨学金制度、教育ローンについてなど、まとめて把握されたい方は資料請求をどうぞ。また、直接ご質問されたい場合は入試係へお問い合わせいただくか、大学説明会へご来場ください。

関連ページ