藤田 光治 | 通信制大学 | サイバー大学

藤田 光治

FUJITA Koji
  • 助教
  • 教養科目
学 位
修士(工学)
専門分野
インタフェースデザイン
東洋大学大学院工学研究科情報システム専攻博士後期課程単位取得退学。eラーニングの開発、インタフェースデザインに関する分野を研究。2017年10月よりサイバー大学IT総合学部専任助教に着任。

学生へのメッセージ

「継続する事」というのは非常に難しいことです。私が担当している「スタディスキル実践」という科目は、学生の皆さんが入学してから本学である一定期間在籍し、必要な科目を取得していないと履修登録ができない科目です。つまり、私の科目を履修できた時は、皆さんが本学で多くの事を学び続けた「継続した力」の先にあります。もし私の科目を履修できた時には、それ自体が一つの事を「継続し続けられた証」だと思って頂き、
卒業や学士号取得までもう少しだと意識して頂ければと思います。ぜひ、多くの学びを経て、私が担当する科目を受講してほしいと思います。

教員データ

研究テーマ

インタフェースデザインに基づくテキスト入力システムに関する研究

所属学会

情報処理学会、IEEE

学会・社会活動

2018年~現在に至る 5th International Conference on Computational Science/ Intelligence & Applied Informatics (CSII 2018), Program Committee

2018年~現在に至る 1st International Conference on Interaction Design and Digital Creation / Computing (IDDC 2018), Program Committee

2019年~現在に至る International Conference on Applied Informatics and Media Design (IIAI-AIMD2019), Program Committee / Session Chair

研究業績【論文】

1. University Students’ Practice of Performing Assignments Using Smartphone: Current State and Analysis
単著 査読有 2019年4月 International Journal “Applied Informatics and Media Design”, Vol.1, pp.51-58

研究業績【その他】

<国際会議>
<筆頭・査読あり>
1. A proposal of mobile communication system using intuitive pictogram
The 4th IEEE International Conference on Digital Game and Intelligent Toy Enhanced Learning 2012 (DIGITEL2012), March 27-30, 2012, Kagawa

2. Proposal of a Mobile Application Advertisement System That Lead a Health Care Function and the Advertisement
2013 International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT2013), pp.792, January 7-9, 2013, Nagoya

3. Development of a Mobile Application Advertisement System That Lead a Health Care Function and the Advertisement
IEEE 4th International Conference on Intelligent Systems, Modelling and Simulation (ISMS2013), pp.557-562, January 29-31, 2013, Thailand

4. Proposal of the Digital Art Watching System Letting Picture and Visitor Fuse in Real Time
The 17th International Conference on Computer Graphics and Virtual Reality (CGVR'13), July 22-25, 2013, Las Vegas, USA

5. Development of Prototype System for the Art Appreciation Support System to Integrate Visitors into Art Objects in Real Time
The 2014 International Conference on Frontiers in Education: Computer Science and Computer Engineering (FECS'14), July 21-24, 2014, Las Vegas, USA

6. Proposal of Appreciation Support System to Reflect the Opinion of Visitor About Art Objects in Art Museum
Eighth International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking, Jan 20-22, 2015, Hakodate City, Hokkaido, Japan

7. A Proposal of the System to Stop a Decline of the Interest of Great East Japan Earthquake
14th IEEE/ACIS International Conference on Computer and Information Science 2015, June 28 - July 1, 2015, Las Vegas, USA

8. A new type of text input interface of satisfactory operability for smartphones
The 14th IEEE Transdisciplinary-Oriented Workshop for Emerging Researchers, November 4, 2017, Tokyo, Japan

9. Proposal of new type of text input system for smartphones
7th International Conference on Innovative practices in Business, Social Sciences and Humanities research, December 15-16, 2017, Dubai, UAE

10. Solo operational Experiment and Evaluation of Remote Class System that Enables Interactive Communication for Active Learning
The 17th Int'l Conf on e-Learning, e-Business, Enterprise Information Systems, and e-Government, July 30-August 02, 2018, Las Vegas, Nevada, USA

11. Proposal for smartphone input system dedicated to one-handed intuitive operation
The 15th IEEE Transdisciplinary-Oriented Workshop for Emerging Researchers, November 3, 2018, Tokyo, Japan

<筆頭以外>
1. Construction of remote class environment that enables interactive communication especially for active learning
7th International Conference on Innovative practices in Business, Social Sciences and Humanities research, December 15-16, 2017, Dubai, UAE

2. Construction of Remote Class System that Enables Interactive Communication and Comparison Existing Remote Class System
The 17th Int'l Conf on e-Learning, e-Business, Enterprise Information Systems, and e-Government, July 30-August 02, 2018, Las Vegas, Nevada, USA


<国内学会発表>
<筆頭・査読あり>
1. ピクトグラムを用いた直感的モバイル・コミュニケーションシステムの提案
情報処理学会 第21回エンタテインメントコンピューティング研究会, 2011-EC-21, No.5, pp.1-6, 2011.8.30, 北海道

2. 大学生の「携帯メール」の利用実態に関する研究
第6回パーソナルコンピュータ利用技術学会全国大会, 2011.11.27, 東京

3. リアルタイム動画と背景静止画を融合するスケール調整手法の開発
電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会 3月研究会, pp.311-314, 2014.3.7, 宮崎

<筆頭・査読なし>
1. ヘルスケア機能と広告視聴を強制するモバイルアプリケーション広告システムの提案
情報処理学会 INTERACTION 2013, 2013.2.28, 東京

<筆頭以外>
1. ウィンドウの表現性を拡張するインターフェースの提案
情報処理学会第73回全国大会@東京工業大学, 2011.3.2

2. 閲覧情報のリアルタイム共有による映像娯楽システムの提案
情報処理学会第73回全国大会, 2011.3.2

3. リアルタイム映像の共有に基づくコミュニケーション型ブロードキャストシステム
第142回 情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会@筑波大学・東京, 2011.3.10

4. 3Dディスプレ イを用いたリアルタイムな局所立体視手法の提案とその試作
第142回 情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会@筑波大学・東京, 2011.3.10

5. データベース:身体パーツ「手」を対象とした画像データベースの構築
第6回JPCATS全国大会@大東文化大学, 2011.11