基本情報

学部 共通課程
科目 社会保障入門
教員名 奥村 隆一
年度 / 学期 2019年度春学期
開講期間 2019/5/28  ~  2019/8/6
科目履修区分 教養(選択)/教養科目
単位 1
科目レベル 1

ページの先頭へ戻る

科目概要

社会保障の仕組みは固定的でなく、その時々の社会情勢等の影響を受け、常に更新を繰り返している。そのため社会保障の各制度は複雑に見られがちであるが、一つの幹に、時代に合った要素が付加されてきたという構造を把握することで、本質を理解することができる。本科目では、年金、医療保険、介護保険などの各種社会保険制度を扱うことに加え、定年延長、生活保護や少子化の問題など、現代的なトピックを織り交ぜながら、「生活者」の立場で知っておくべき社会保障の知識を身につける。

ページの先頭へ戻る

科目目標

①社会保障の仕組みを理解できる
②社会保障の成り立ちを理解できる
③社会保障の課題について説明できる

ページの先頭へ戻る

履修前提条件

なし

ページの先頭へ戻る

授業教材

教科書 ※購入必須

なし

ツール

なし
大学の定める必要環境はご用意ください。

参考資料 ※購入任意

なし

その他の資料

なし

ページの先頭へ戻る

期末試験実施方法について

Webテスト形式

ページの先頭へ戻る

授業時間外の学修と評価について

・前回の講義内容を繰り返し視聴して復習し、次回の学習資料を予習として確認してください。
・学習資料を見ても分からない専門用語は、学内外の電子辞書サービス等を活用して調べておきましょう。

ページの先頭へ戻る

評価配分

ディベート レポート 小テスト 期末試験 その他 合計
0 % 0 % 60 % 40 % 0 % 100 %
 0 %   0 %   60 %   40 %   0 %   100 % 

ページの先頭へ戻る

各回の授業内容

授業内容および目次 小テスト他 備考(教科書、参考資料等)
第1回 1)タイトル:
オリエンテーション

2)学習目標:
・社会保障の制度や仕組みを概観する。
・「社会保障」とは何かについて理解する。
・わが国の社会保障の特徴を理解する。


3)目次:
第1章 社会保障とは何か
第2章 社会保障の原点を探る
第3章 わが国の社会保障制度の歴史と特徴
第4章 社会保障の体系

この回の課題
・小テスト
 
第2回 1)タイトル:
“年金問題”を考える

2)学習目標:
公的年金制度の成り立ちや仕組みについて理解する。

3)目次:
第1章 公的年金制度の成り立ち
第2章 公的年金制度の概要
第3章 公的年金制度は持続するか?
第4章 今後の課題と展望

この回の課題
・小テスト
 
第3回 1)タイトル:
“介護と医療の仕組み”について考える

2)学習目標:
日々の暮らしと密接にかかわる社会保障制度である医療制度と、介護が必要となった際に生活を支えるしくみである介護保険について理解する。

3)目次:
第1章 医療保険の仕組み
第2章 介護保険の仕組み
第3章 介護保険サービスの概要と新たな制度改正
第4章 地域包括ケアと医療・介護の連携

この回の課題
・小テスト
 
第4回 1)タイトル:
“働く”ことについて考える

2)学習目標:
働くことや失業時に関する制度を理解する。
女性や高齢者などの就労や社会参加の実態や仕組みなどを理解する。


3)目次:
第1章 労働者と労働基準法
第2章 雇用保険制度について
第3章 女性の活躍を進めるには?
第4章 定年延長と高齢者雇用

この回の課題
・小テスト
 
第5回 1)タイトル:
“生活困窮”について考える

2)学習目標:
生活困窮者に関わる仕組みや彼らを支える、今後のあるべき社会の姿について理解する。


3)目次:
第1章 生活保護の仕組み
第2章 さまざまな生活困窮
第3章 生活保護を必要としない新たな仕組み
第4章 生活に困窮しない社会をめざして

この回の課題
・小テスト
 
第6回 1)タイトル:
“障がい者福祉”について考える

2)学習目標:
「障がい」の概念や障がい者福祉サービスの仕組みについて理解する。

3)目次:
第1章 障がいとともに歩む社会とは?
第2章 障がい者福祉制度の概要
第3章 障害者総合支援法
第4章 障がい者の雇用と社会参加

この回の課題
・小テスト
 
第7回 1)タイトル:
“少子化対策”について考える

2)学習目標:
少子化が生じている背景や原因を探るとともに、近年講じられている取り組みなどを理解する。


3)目次:
第1章 子育て支援策の流れ
第2章 保育行政の枠組み
第3章 少子化の要因と背景
第4章 少子化対策の新たな動き

この回の課題
・小テスト
 
第8回 1)タイトル:
これからの社会保障について考える

2)学習目標:
諸外国の社会保障とわが国の社会保障との比較を行う中で、我が国の状況を理解するとともに、今一度、社会保障とは何か、どうあるべきかについて考える。


3)目次:
第1章 福祉国家の3タイプ
第2章 社会保障の国際比較①
第3章 社会保障の国際比較②
第4章 まとめ

この回の課題
・小テスト
 

ページの先頭へ戻る

open

Now Loading