基本情報

学部 共通課程
科目 Webデザイン入門
教員名 栗山 浩一
年度 / 学期 2019年度春学期
開講期間 2019/5/28  ~  2019/8/6
科目履修区分 教養(選択)/教養科目
単位 1
科目レベル 1

ページの先頭へ戻る

科目概要

日常生活でよく目にするWebページやブログ、SNSなどの画面は、見た目の美しさやオリジナリティだけではなく、使いやすいようにデザインされている。優れたデザインにはセンスのみならず、利用者にとって使いやすくするためのロジカルな要素が重要である。本科目では、Webデザインの重要な要素であるレイアウト、色彩配色、文字のデザイン、PCとスマートフォンでのデザイン手法の違いなどについて学習し、その良し悪しを評価できるスキルを身に付けることを目標とする。

ページの先頭へ戻る

科目目標

①Webの一般的な技術用語や概念を説明できる
②Webサイトのプランニングにおいて重要ポイントを説明できる
③レイアウトの働きを情報の優先度の観点から説明できる
④色彩理論や配色理論を理解し、それを説明できる
⑤フォントの基礎知識を習得し、読みやすくする手法を説明できる
⑥ナビゲーションの働きとその評価ポイントを説明できる
⑦アクセシビリティとユーザビリティの概念について説明できる
⑧デバイスによる表示誤差を理解し、表示の最適化手法を説明できる

ページの先頭へ戻る

履修前提条件

なし

ページの先頭へ戻る

授業教材

教科書 ※購入必須

なし

ツール

なし
大学の定める必要環境はご用意ください。

参考資料 ※購入任意

なし

その他の資料

なし

ページの先頭へ戻る

期末試験実施方法について

Webテスト形式

ページの先頭へ戻る

授業時間外の学修と評価について

・前回の講義内容について繰り返し視聴を行って復習するとともに、予習として次回の学習資料を確認してください。
・学習資料を見た上で、分からない専門用語については、学内外の電子辞書サービス等を活用して調べておきましょう。
・受講後の発展的学習として、関連情報の書籍やサイト等を確認してください。

ページの先頭へ戻る

評価配分

ディベート レポート 小テスト 期末試験 その他 合計
0 % 0 % 60 % 40 % 0 % 100 %
 0 %   0 %   60 %   40 %   0 %   100 % 

ページの先頭へ戻る

各回の授業内容

授業内容および目次 小テスト他 備考(教科書、参考資料等)
第1回 1)タイトル:
Webサイトの種類と目的

2)学習目標:
Webサイトの種類を理解する。
Webデザインは、その目的やターゲットユーザの属性に基づいていることを理解する。


3)目次:
第1章 オリエンテーション
第2章 デザインの役割と目的
第3章 Webサイトの種類
第4章 サイトの目的に合わせたデザイン

この回の課題
・小テスト
 
第2回 1)タイトル:
Webサイトのコンセプトメイキング

2)学習目標:
Webサイト制作の流れを知り、特に企画プロセスの重要性を理解する。
デザイン検討のために必要な要素とは何かを理解する。


3)目次:
第1章 サイト制作のフロー
第2章 コンセプトメイキング
第3章 目的とコンバージョン
第4章 IA(Information Architecture)

この回の課題
・小テスト
 
第3回 1)タイトル:
Webサイトのレイアウト

2)学習目標:
ワイヤーフレーム制作の重要性を理解する。
Webページの基本的なレイアウトパターンと、それに適したサイトの関係を理解する。


3)目次:
第1章 ワイヤーフレームの評価
第2章 レイアウトと視線誘導
第3章 レイアウトパターン①
第4章 レイアウトパターン②

この回の課題
・小テスト
 
第4回 1)タイトル:
Webサイトのカラーコーディネート

2)学習目標:
ディスプレイでの発色の仕組みについて理解する。
色の3属性を理解し、それに基づいた配色を計画的に考えられる。

3)目次:
第1章 色の表し方
第2章 色の3属性 -色相-
第3章 色の3属性 -彩度・明度-
第4章 カラーコーディネート手法

この回の課題
・小テスト
 
第5回 1)タイトル:
Webサイトのタイポグラフィ

2)学習目標:
フォントの分類方法などの基礎的な知識が理解できる。
文字を目立たせたり、読みやすくするために必要な法則を理解する。


3)目次:
第1章 視認性と可読性
第2章 フォントの基礎知識
第3章 視認性を高める工夫
第4章 可読性を高める工夫

この回の課題
・小テスト
 
第6回 1)タイトル:
ナビゲーションの種類と働き

2)学習目標:
ナビゲーションの種類とそれぞれの働きを理解する。
インタラクティブ(双方向)なナビゲーションの効果について理解する。

3)目次:
第1章 ナビゲーションの種類①
第2章 ナビゲーションの種類②
第3章 インタラクティブ効果①
第4章 インタラクティブ効果②

この回の課題
・小テスト
 
第7回 1)タイトル:
アクセシビリティとユーザビリティ

2)学習目標:
アクセシビリティの留意点を知り、アクセシブルなデザインを評価できるようになる。
ユーザビリティの高いUIを評価できるようになる。


3)目次:
第1章 アクセシビリティとは
第2章 アクセシブルなページ
第3章 ユーザビリティとは
第4章 ユーザビリティの高いUI

この回の課題
・小テスト
 
第8回 1)タイトル:
ユーザの表示環境に関する知識

2)学習目標:
Webページを表示する各デバイスの特徴を理解し、デバイスに最適化したデザインを評価するポイントを理解する。
レスポンシブWebデザインについて理解する。

3)目次:
第1章 Webの表示のしくみ
第2章 PCとスマートフォンの違い
第3章 スマートフォンのUI
第4章 総まとめ

この回の課題
・小テスト
 

ページの先頭へ戻る

open

Now Loading