基本情報

学部 共通課程
科目 就職活動実践演習
教員名 廣岡 マヒコ
年度 / 学期 2019年度春学期
開講期間 2019/4/4  ~  2019/6/18
科目履修区分 教養(選択)
単位 1
科目レベル 2

ページの先頭へ戻る

科目概要

本科目は、初めて就職活動を予定している学生を対象として、本学での学びを自己の強みとして活かし、就職活動を計画的に行えるようになることを目指す。就職活動に必要な基礎知識を身に付けるだけではなく、自身に合った就職活動を行うために、自己の価値観や強みを明確にした上で、自己PR文の作成やインターネットを介した面接など、実践的な課題に取り組む。本科目での受講を通して、明確な意思と希望をもって、キャリアを描いていく一助としたい。

ページの先頭へ戻る

科目目標

①仕事の意義について自身の意見を述べ、他の学生との意見交換により、多様な価値観があることを理解することができる。
②就職活動における各種イベント、フロー、ツールを理解し、具体的な計画が立てられるようになる。
③自分の価値観・強みを分析し、明確にすることができる。
④業界研究、企業研究のポイントについて説明することができる。
⑤社会や企業が求める人物像を把握した上で、自己PR文を作成し、インターネットを介した模擬面接の場で自己アピールできるようになる。
⑥インターネットを介した模擬面接での自身の体験について、他の学生との意見交換を経て、多角的視点から振り返ることができる。

ページの先頭へ戻る

履修前提条件

・スタディスキル入門
の単位を修得済みであること。

また、
・キャリア入門
・ロジカルライティング
・文書作成と表計算 ~Word・Excel活用~
の単位を修得していることが望ましい。

※この科目は事前エントリーが必要となる科目です。今学期の事前エントリーはすでに締め切っています。
事前エントリーを行った学生は大学からの通知をお待ちください。

フルタイムでの就業経験がないこと。
サイバー大学の正科生であり、2年次生(もしくは3年次生)であること。
今後就職活動を予定していて、新卒入社を目標としていること。
本科目は定員制であり、選考が行われることを理解していること。
下記の受講の条件を理解していること。
 ・締切厳守(原則として遅刻受講はできない)
 ・全ての課題を実施すること(全ての課題を実施しないと単位修得できない)
 ・模擬面接の日程に合わせて他の用事を調整し、模擬面接を必ず受けること(模擬面接を行わないと単位修得できない)

ページの先頭へ戻る

授業教材

教科書 ※購入必須

題名 著者 出版社 発行年 備考
題名
なし
著者
出版社
発行年
備考

ツール

ツール名 発売元 バージョン 必要PCスペック 備考
ツール名
Microsoft Excel
発売元
Microsoft
バージョン
-
必要PCスペック
備考
ツール名
Microsoft Word
発売元
Microsoft
バージョン
-
必要PCスペック
備考
ツール名
Skype
発売元
Microsoft
バージョン
-
必要PCスペック
Webカメラ必須
備考

参考資料 ※購入任意

題名 著者 出版社 発行年 備考
題名
なし
著者
出版社
発行年
備考

その他の資料

資料及びサイト 内容
資料及びサイト
KROWL(履歴書の書き方)
内容
https://krowl.jp/knowledge/rireki/
資料及びサイト
マイナビ、リクナビなど求人サイト
内容


ページの先頭へ戻る

期末試験実施方法について

レポート形式

ページの先頭へ戻る

授業時間外の学修と評価について

・前回の講義内容について繰り返し視聴を行って復習すること
・学習資料を見た上で、分からない専門用語については、学内外の電子辞書サービス等を活用して調べておくこと
・受講後の発展的学習として、授業内で紹介する関連情報のサイトを熟読すること

ページの先頭へ戻る

評価配分

ディベート レポート 小テスト 期末試験 その他 合計
20 % 35 % 20 % 25 % 0 % 100 %
 20 %   35 %   20 %   25 %   0 %   100 % 

ページの先頭へ戻る

各回の授業内容

授業内容および目次 小テスト他 備考(教科書、参考資料等)
第1回 1)タイトル:
なんのために働くのか

2)学習目標:
・オリエンテーション。この科目を受講するにあたり、この先の予定と学び方、心構えを理解する 
・なんのために働くのか、という就職にあたってのもっとも根本的な問いを多面的に考え、自分なりの答えを得る

3)目次:
第1章 オリエンテーション
第2章 就職・会社の基礎知識
第3章 仕事をめぐる変化
第4章 なんのために働くのか

この回の課題
・ディベート
 
第2回 1)タイトル:
就職活動とは

2)学習目標:
・就職活動とはどんな活動なのか、広い視野で捉えられるようになる
・就職活動が、どのような流れで進み、どんなイベントがあるのか説明できるようになる
・就職活動が長期の活動であることを認識し、その間のアクションが明確になる


3)目次:
第1章 就職活動のポイント
第2章 就職活動のフロー
第3章 就活情報の探し方
第4章 学外活動の奨め

この回の課題
・小テスト
 
第3回 1)タイトル:
自分を知る

2)学習目標:
・就職活動における自己分析の目的と必要性を理解する
・自己分析の方法・やり方が理解でき実践できる
・自己分析でよくある躓きを知り、失敗を未然に避けられるようになる

3)目次:
第1章 自己分析の目的と意義
第2章 自己分析の進め方
第3章 自己分析を失敗させないために

この回の課題
・レポート
 
第4回 1)タイトル:
業界・企業を知る

2)学習目標:
・就職活動でもっとも重要なプロセスのひとつである「業界・企業研究」のための基礎知識をつける
・業界・企業研究の意義を理解し、やり方を習得する

3)目次:
第1章 業界・企業研究の基礎知識
第2章 業界研究
第3章 企業研究
第4章 企業が求める人材

この回の課題
・小テスト
 
第5回 1)タイトル:
書類作成のポイント

2)学習目標:
・採用の前半は書類審査になるため、書類で自己アピールできるようになる
・書類の作法を守って記述できるようになる

3)目次:
第1章 履歴書のポイント
第2章 エントリーシートの基本とポイント
第3章 自己PR文の書き方
第4章 志望動機の書き方

この回の課題
・レポート
 
第6回 1)タイトル:
面接とは

2)学習目標:
・直接、口頭にて、相手に伝わる形で自己アピールできるようになる
・面接でのふるまいと、必要な準備を理解し、実践できるようになる

3)目次:
第1章 想定される質問と対策
第2章 面接のポイントとマナー
第3章 模擬面接課題の説明、Skypeの使用方法

この回の課題
・レポート
 
第7回 1)タイトル:
模擬面接ディスカッション

2)学習目標:
・事例研究を通じて、面接に対する理解を深める
・自分の模擬面接との比較などを通じて、面接対応のスキルアップをする

3)目次:
第1章 面接の事例
第2章 面接の解説
第3章 面接に向けて

この回の課題
・ディベート
 
第8回 1)タイトル:
今後に向けて

2)学習目標:
・サイバー大学OBの実体験を聴くことを通じて、学生のときにしておくとよいことや、実際の就職活動のイメージなどを知り、自らの学びとする
・就職活動の全体像をふりかえったうえで、自らの活動計画を具体的に立てる

3)目次:
第1章 先輩インタビュー(1)
第2章 先輩インタビュー(2)
第3章 ふりかえり・今後に向けて
第4章 活動計画の立て方

この回の課題
・小テスト
 

ページの先頭へ戻る

open

Now Loading