基本情報

学部 共通課程
科目 我々の宇宙
教員名 和田 浩二
年度 / 学期 2019年度春学期
開講期間 2019/4/4  ~  2019/6/18
科目履修区分 教養(選択)/教養科目
単位 1
科目レベル 1

ページの先頭へ戻る

科目概要

我々が生きているこの宇宙はどのように生まれ、どのような構造をもって進化してきたのだろうか?宇宙の誕生、星の一生、太陽系の進化などについて概観し、さらには地球のような生命が住める惑星はどのようにできたのか、系外惑星系の発見など最新の成果を踏まえながら、講義する。
【2008年制作】

ページの先頭へ戻る

科目目標

この科目の目標の一つは、我々が生きているこの宇宙の姿を知ることです。加えて、そのような宇宙の進化の過程がどのように考えられているのかについても知ってもらうことで、宇宙をより深く系統的に理解するとともに、科学的な考え方についても学ぶことも目標とします。

ページの先頭へ戻る

履修前提条件

なし

ページの先頭へ戻る

授業教材

教科書 ※購入必須

なし

ツール

なし
大学の定める必要環境はご用意ください。

参考資料 ※購入任意

なし

その他の資料

資料及びサイト 内容
資料及びサイト
国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト http://4d2u.nao.ac.jp/
内容
宇宙や太陽系の姿及び進化過程に関する様々な動画を見ることができる。


ページの先頭へ戻る

期末試験実施方法について

Webテスト形式

ページの先頭へ戻る

授業時間外の学修と評価について

・前回の講義内容について繰り返し視聴を行って復習するとともに、予習として次回の学習資料を確認してください。
・学習資料を見た上で、分からない専門用語については、学内外の電子辞書サービス等を活用して調べておきましょう。
・受講後の発展的学習として、シラバスで紹介する関連情報のサイトなどを確認してください。

●出席認定課題
第1回~第8回まで出席認定課題として「小テスト」を行います。

●期末試験について
「期末試験」では「Webテスト」を課します。未受験の場合は単位認定出来ませんので、必ず受験するようにしてください。

ページの先頭へ戻る

評価配分

ディベート レポート 小テスト 期末試験 その他 合計
0 % 0 % 60 % 40 % 0 % 100 %
 0 %   0 %   60 %   40 %   0 %   100 % 

ページの先頭へ戻る

各回の授業内容

授業内容および目次 小テスト他 備考(教科書、参考資料等)
第1回 1)タイトル:
ようこそ宇宙へ

2)学習目標:
講義の目的や受講の心構えなどについて理解し、宇宙の姿を大まかに把握することを目標とする。

3)目次:
第1章 イントロダクション
第2章 宇宙のひろがり
第3章 数と単位のおはなし
第4章 各回の概要

この回の課題
・小テスト
 
第2回 1)タイトル:
宇宙の誕生

2)学習目標:
宇宙の誕生過程や膨張宇宙に関する理論とその観測的証拠について理解することを目標とする。

3)目次:
第1章 はじまり
第2章 星までの距離を測ろう
第3章 膨張する宇宙
第4章 誕生直後の宇宙

この回の課題
・小テスト
 
第3回 1)タイトル:
星はなぜ輝くのか? ~星の誕生から死まで~

2)学習目標:
恒星の形成過程とその構造および最終形態について理解するとともに、元素合成過程についても学習する。

3)目次:
第1章 星のひかり
第2章 星が輝くとき
第3章 星の生涯
第4章 元素のつくりかた

この回の課題
・小テスト
 
第4回 1)タイトル:
星のあつまり

2)学習目標:
星の集団である銀河や銀河団などの構造について学習することを目標とする。

3)目次:
第1章 星と星のあいだ
第2章 銀河系の構造~天の川銀河~
第3章 様々な銀河
第4章 銀河のあつまり

この回の課題
・小テスト
 
第5回 1)タイトル:
太陽系の誕生 ~惑星のつくりかた~

2)学習目標:
我々の太陽系が形成される過程、すなわち惑星や小天体の形成進化過程を理解することを目標とする。

3)目次:
第1章 太陽系の概要
第2章 円盤の形成と塵
第3章 塵から惑星へ
第4章 小天体とクレーターのつくりかた

この回の課題
・小テスト
 
第6回 1)タイトル:
太陽系のすがた

2)学習目標:
探査や観測などで明らかになった太陽系天体の姿について学習することを目標とする。

3)目次:
第1章 岩石惑星
第2章 ガス惑星、氷惑星
第3章 衛星たち
第4章 小さな天体たち

この回の課題
・小テスト
 
第7回 1)タイトル:
宇宙人はいるか ~系外惑星系の発見~

2)学習目標:
太陽系以外の恒星のまわりの「系外惑星」について学習し、宇宙における生命について考えることを目標とする。

3)目次:
第1章 系外惑星の見つけ方
第2章 系外惑星のすがた
第3章 水惑星の条件
第4章 宇宙人はいるか

この回の課題
・小テスト
 
第8回 1)タイトル:
総括

2)学習目標:
講義全体を振り返る。

3)目次:
第1章 総括

この回の課題
・小テスト
 

ページの先頭へ戻る

open

Now Loading