基本情報

学部 共通課程
科目 ロジカルシンキング
教員名 奥村 隆一
年度 / 学期 2019年度春学期
開講期間 2019/4/4  ~  2019/6/18
科目履修区分 教養(選択)/専門基礎(選択)/教養科目
単位 1
科目レベル 1

ページの先頭へ戻る

科目概要

ビジネスの世界では、いろいろな局面で「情報を収集・整理・構造化する思考」 が求められる。本科目は、このような思考を「ロジカルシンキング」と捉え、状況整理、課題分析、問題解決を行う局面に用いることを想定し、その考え方や手法を学ぶ。具体的には、ロジカルシンキングに則った頭の働かせ方をスムーズに行えるようにするため、図(主にツリー図、ベン図、マトリクス図、点グラフ、フロー図)を活用した思考技法を身につける。

ページの先頭へ戻る

科目目標

①図の特性や長所、短所を理解する。
②問題を分析する際に図を用いる手順と方法を理解する。
③対策を検討する際に図を用いる手順と方法を理解する。
④新しい発想を行う際に図を用いる手順と方法を理解する。
⑤問題解決を行う際に図を用いる手順と方法を理解する。
⑥意思決定を行う際に図を用いる手順と方法を理解する。
⑦交渉の糸口を探る際に図を用いる手順と方法を理解する。

ページの先頭へ戻る

履修前提条件

なし

ページの先頭へ戻る

授業教材

教科書 ※購入必須

なし

ツール

なし
大学の定める必要環境はご用意ください。

参考資料 ※購入任意

題名 著者 出版社 発行年 備考
題名
新版 自分の考えをまとめる技術 [Kindle版]
著者
奥村隆一
出版社
中経出版
発行年
2012/10
備考
545円(税別)。Yahoo! ブックストアでも購入可能。
題名
考えをまとめる・伝える図解の技術
著者
奥村隆一
出版社
日経文庫
発行年
2011/6
備考
920円(税別)
題名
考えを整理する技術・伝える方法 [Kindle版]
著者
奥村隆一
出版社
PHP研究所
発行年
2010/9
備考
675円(税別)。Yahoo! ブックストアでも購入可能。
題名
自分の考えをまとめる練習ノート [Kindle版]
著者
奥村隆一
出版社
中経出版
発行年
2009/3
備考
594円(税別)。Yahoo! ブックストアでも購入可能。
題名
仕事が速い人は図で考える[Kindle版]
著者
奥村隆一
出版社
KADOKAWA
発行年
2016/12
備考
693円(税別)。Yahoo! ブックストアでも購入可能。

その他の資料

なし

ページの先頭へ戻る

期末試験実施方法について

Webテスト形式

ページの先頭へ戻る

授業時間外の学修と評価について

・前回の講義内容を繰り返し視聴して復習し、科目のお知らせで提供する追加情報や次回の学習資料を予習として確認してください。
・学習資料を見ても分からない専門用語は、学内外の電子辞書サービス等を活用して調べておきましょう。
・受講後の発展的学習として、シラバスや授業内で紹介する参考図書、関連情報のサイトを熟読してください。

ページの先頭へ戻る

評価配分

ディベート レポート 小テスト 期末試験 その他 合計
0 % 0 % 60 % 40 % 0 % 100 %
 0 %   0 %   60 %   40 %   0 %   100 % 

ページの先頭へ戻る

各回の授業内容

授業内容および目次 小テスト他 備考(教科書、参考資料等)
第1回 1)タイトル:
図を使って考えてみよう!

2)学習目標:
図の長所、特徴を知り、図を使って考えることの意義を理解する。

3)目次:
第1章 オリエンテーション
第2章 図とは何か?
第3章 図と論理学との関係について
第4章 発散思考と収束思考

この回の課題
・小テスト
 
第2回 1)タイトル:
考える際に役立つ5つの図

2)学習目標:
ツリー図、ベン図、マトリクス図、フロー図、点グラフの特徴を理解する。

3)目次:
第1章 図にはいろいろな種類がある
第2章 ツリー図とベン図
第3章 マトリクス図と点グラフ
第4章 フロー図と図タイプの見つけ方

この回の課題
・小テスト
 
第3回 1)タイトル:
図を使って状況を分析してみよう

2)学習目標:
図を活用して、状況分析を行う手順と方法を理解する。

3)目次:
第1章 状況を分析するとはどういうことか?
第2章 状況分析図を描いてみよう(ツリー図を描く)
第3章 状況分析図を描いてみよう(マトリクス図を描く)
第4章 状況分析図を描いてみよう(点グラフを描く)

この回の課題
・小テスト
 
第4回 1)タイトル:
図を使って対策を検討してみよう

2)学習目標:
図を活用して、対策検討を行う手順と方法を理解する。

3)目次:
第1章 「対策を検討する」とはどういうことか?
第2章 対策検討図を描いてみよう(ツリー図・点グラフを描く)
第3章 対策検討図を描いてみよう(マトリクス図・ベン図を描く)
第4章 対策検討図を描いてみよう(フロー図を描く)

この回の課題
・小テスト
 
第5回 1)タイトル:
図を使って発想力を高めよう

2)学習目標:
図を活用して、新しいアイディアを生み出す手順と方法を理解する。

3)目次:
第1章 新しいアイディアはどこから生まれるのか?
第2章 マトリクス図を使って発想する
第3章 ツリー図を使って発想する
第4章 フロー図を使って発想する

この回の課題
・小テスト
 
第6回 1)タイトル:
図を使って問題解決力を高めよう

2)学習目標:
図を活用して、問題解決を図る手順と方法を理解する。

3)目次:
第1章 仕事とは「問題解決のプロセス」
第2章 フロー図を使って問題解決を図る
第3章 ツリー図を使って問題解決を図る
第4章 ベン図を使って問題解決を図る

この回の課題
・小テスト
 
第7回 1)タイトル:
図を使って意思決定力を高めよう

2)学習目標:
図を活用して、意思決定を行う手順と方法を理解する。

3)目次:
第1章 複雑化する社会で求められる「意思決定」の能力
第2章 マトリクス図を使って意思決定を行う
第3章 点グラフ図を使って意思決定を行う
第4章 ツリー図を使って意思決定を行う

この回の課題
・小テスト
 
第8回 1)タイトル:
図を使って交渉力を高めよう

2)学習目標:
図を活用して、交渉の糸口を探る手順と方法を理解する。

3)目次:
第1章 交渉のスキルは、ビジネスパーソンに不可欠のスキルの一つ
第2章 フロー図を使って問題解決を図る
第3章 ベン図を使って問題解決を図る
第4章 まとめ

この回の課題
・小テスト
 

ページの先頭へ戻る

open

Now Loading