基本情報

学部 IT総合学部
科目 業務アプリケーションの進化と開発
教員名 勝 眞一郎
年度 / 学期 2019年度春学期
開講期間 2019/4/4  ~  2019/8/8
科目履修区分 専門講義(選択)/専門応用(選択)/専門応用科目
単位 2
科目レベル 3

ページの先頭へ戻る

科目概要

ビジネスの現場を支える業務アプリケーションは、ビジネスモデルとコンピュータ技術の両者の進化に伴い変遷してきた。本科目では代表的な産業のビジネス上の課題と、その解決策として提案されてきた業務アプリケーションの歴史について振り返り、今後の業務アプリケーション開発のあり方を考える。また、業務アプリケーションの背景にある企業情報システムのアーキテクチャおよび開発手法についても学び、既存業務アプリケーションの成り立ちが述べられるようにする。

ページの先頭へ戻る

科目目標

企業や自治体を含む組織に置いて情報システムの統括責任者が身につけるべき業務アプリケーションの開発に関する基礎知識を身につける。
目標1:代表的な産業のビジネス課題と、それに対応する業務アプリの歴史を理解し、説明できる
目標2:業務アプリの背景にある企業情報システムのアーキテクチャを理解し、説明できる
目標3:業務アプリの開発に用いられている様々な開発手法とその特徴を理解し、説明できる

ページの先頭へ戻る

履修前提条件

・プロジェクトマネジメント入門
の単位を修得済みであること

ページの先頭へ戻る

授業教材

教科書 ※購入必須

なし

ツール

なし
大学の定める必要環境はご用意ください。

参考資料 ※購入任意

題名 著者 出版社 発行年 備考
題名
仕事の成功はダンドリで決まる!カレーで学ぶプロジェクトマネジメント
著者
勝 眞一郎
出版社
Amazon,Kindle
発行年
2013.6
備考
Kindle,iOS,Androidで購入可
題名
明日のIT経営のための情報システム発展史 総合編
著者
経営情報学会情報システム発展史特設研究部会
出版社
専修大学出版局
発行年
2010.09
備考

その他の資料

なし

ページの先頭へ戻る

期末試験実施方法について

Webテスト形式

ページの先頭へ戻る

授業時間外の学修と評価について

毎回の理解度を自分で確認するための小テストを重視します。
期末試験では、全体に関する理解度を確認します。
■前回の講義内容について繰り返し視聴を行って復習するとともに、予習として科目のお知らせで提供する追加情報や次回の学習資料を確認してください。
■学習資料を見た上で、分からない専門用語については、学内外の電子辞書サービス等を活用して調べておきましょう。
■受講後の発展的学習として、シラバスや授業内で紹介する参考図書や関連情報のサイトを熟読してください。

ページの先頭へ戻る

評価配分

ディベート レポート 小テスト 期末試験 その他 合計
0 % 0 % 50 % 50 % 0 % 100 %
 0 %   0 %   50 %   50 %   0 %   100 % 

ページの先頭へ戻る

各回の授業内容

授業内容および目次 小テスト他 備考(教科書、参考資料等)
第1回 1)タイトル:
オリエンテーション

2)学習目標:
企業における業務アプリケーションの重要性を理解する

3)目次:
第1章 講義内容と評価について
第2章 企業経営と業務
第3章 業務アプリケーションとは
第4章 ICTの進化と開発手法

この回の課題
・小テスト
 
第2回 1)タイトル:
企業と情報システム

2)学習目標:
企業における情報システムの位置づけと役割を理解する

3)目次:
第1章 企業と情報システム
第2章 様々な情報システムの例
第3章 情報システム部門の仕事
第4章 他組織との関連

この回の課題
・小テスト
 
第3回 1)タイトル:
製造業のシステム1

2)学習目標:
製造業におけるシステム利用について理解する(前編)

3)目次:
第1章 製造業の特徴
第2章 製造業の業務システム
第3章 開発・設計業務システム
第4章 購買管理システム

この回の課題
・小テスト
 
第4回 1)タイトル:
製造業のシステム2

2)学習目標:
製造業におけるシステム利用について理解する(後編)

3)目次:
第1章 生産管理システム
第2章 生産管理の業務とシステム
第3章 SCMとライフサイクルマネジメント
第4章 まとめ

この回の課題
・小テスト
 
第5回 1)タイトル:
流通業のシステム

2)学習目標:
流通業のシステム利用について理解する

3)目次:
第1章 流通業の特徴
第2章 流通業の業務システム
第3章 POSとEDI
第4章 流通業における情報システムの効果

この回の課題
・小テスト
 
第6回 1)タイトル:
金融業のシステム

2)学習目標:
金融業のシステム利用について理解する

3)目次:
第1章 金融業の特徴
第2章 金融業の業務システム
第3章 ATMとネットバンキング
第4章 金融業における情報システムの効果と課題

この回の課題
・小テスト
 
第7回 1)タイトル:
企業情報システムのアーキテクチャ

2)学習目標:
企業における情報システムのアーキテクチャーをマクロ視点から理解する

3)目次:
第1章 EAとは
第2章 EAの必要性
第3章 EAの作成
第4章 EAの活用

この回の課題
・小テスト
 
第8回 1)タイトル:
外注開発と内製化

2)学習目標:
業務システムの開発における外注開発と内製化について、その特徴を理解する

3)目次:
第1章 システム開発の内作と外作
第2章 外注管理のポイント
第3章 オフショア開発のポイント
第4章 内製化のポイント

この回の課題
・小テスト
 
第9回 1)タイトル:
ウォーターフォールとアジャイル開発

2)学習目標:
ウォーターフォールとアジャイル開発について、その特徴を理解する

3)目次:
第1章 ウォーターフォール
第2章 アジャイル開発とは
第3章 アジャイル開発のポイント
第4章 アジャイル開発の課題とポイント

この回の課題
・小テスト
 
第10回 1)タイトル:
エクストリームプログラミング

2)学習目標:
エクストリームプログラミングについて、特徴を理解する

3)目次:
第1章 エクストリームプログラミングとは
第2章 XPのポイント①
第3章 XPのポイント②
第4章 現場でのXPの実施と今後

この回の課題
・小テスト
 
第11回 1)タイトル:
ペアプログラミング

2)学習目標:
ペアプログラミングについて、特徴を理解する

3)目次:
第1章 ペアプログラミングとは
第2章 ペアプログラミングのポイント①
第3章 ペアプログラミングのポイント②
第4章 ペアプログラミングの応用

この回の課題
・小テスト
 
第12回 1)タイトル:
ERPの導入(1)

2)学習目標:
企業におけるERPの導入についてポイントを理解する(前編)

3)目次:
第1章 ERPとは
第2章 ERPの導入に至る要因
第3章 ERPの導入に至るステップ
第4章 ERPの導入パターン

この回の課題
・小テスト
 
第13回 1)タイトル:
ERPの導入(2)

2)学習目標:
企業におけるERPの導入についてポイントを理解する(後編)

3)目次:
第1章 ERP導入の体制
第2章 ERP導入のタスク
第3章 ERP導入の評価
第4章 ERP導入の課題と対応

この回の課題
・小テスト
 
第14回 1)タイトル:
業務アプリの運用と改善

2)学習目標:
業務アプリケーションの運用と改善について、そのポイントを理解する

3)目次:
第1章 稼働後のシステム運用と変更
第2章 業務アプリケーション改善のポイント
第3章 業務アプリケーション改革のポイント
第4章 改善・改革推進の実務的ポイント

この回の課題
・小テスト
 
第15回 1)タイトル:
まとめ

2)学習目標:
本講義で学んできたことを振り返り、業務アプリケーションの進化と開発について理解する

3)目次:
第1章 業務アプリケーションの歴史
第2章 企業情報システムのアーキテクチャ
第3章 業務アプリの開発手法
第4章 業務アプリの運用と改善

この回の課題
・小テスト
 

ページの先頭へ戻る

open

Now Loading