基本情報

学部 IT総合学部
科目 ソフトウェア開発論Ⅱ
教員名 中谷 祐介
年度 / 学期 2019年度春学期
開講期間 2019/4/4  ~  2019/8/8
科目履修区分 専門演習(選択)/専門応用(選択)/専門応用科目
単位 2
科目レベル 4

ページの先頭へ戻る

科目概要

本科目では、「ソフトウェア開発論Ⅰ」で取得したオブジェクト指向に基づくソフトウェア設計と開発技術を用いて、具体的なソフトウェア開発プロジェクトを設定し、ソフトウェア開発を行うことを目的とする。プログラムを作成するだけではなく、各種仕様書までの作成を行い、プログラム開発の一連の流れを演習として行う。

ページの先頭へ戻る

科目目標

1. GUIを使用したプログラムを作成することができる.
2. Javaを用いて,オブジェクト指向に基づいた具体的なソフトウェアの開発ができる.
3. ソフトウェア開発のための具体的なプロジェクトを設定し,ソフトウェア開発が行える.

ページの先頭へ戻る

履修前提条件

・ソフトウェア開発論Ⅰ
の単位を修得済みであること

・この科目はテキスト形式の授業コンテンツが多数を占めています。この点をよく理解した上で、履修登録を行ってください。

ページの先頭へ戻る

授業教材

教科書 ※購入必須

なし

ツール

ツール名 発売元 バージョン 必要PCスペック 備考
ツール名
Java SE 8
発売元
Oracle
バージョン
必要PCスペック
備考

参考資料 ※購入任意

なし

その他の資料

なし

ページの先頭へ戻る

期末試験実施方法について

Webテスト形式

ページの先頭へ戻る

授業時間外の学修と評価について

【授業時間外の学修】

○ すでに受講した回の講義内容について,繰り返し視聴することで復習を行ってください.

○ 学修資料を見た上で,わからない専門用語については,学内外の電子辞書サービス等を活用して調べてください.

○ 講義内で示す「練習問題」に取り組み,講義内容の理解を深めてください.


【評価】

この科目は【科目レベル4】の演習科目です.

全15回のうち,10回で「レポート」課題を出題します.成績の評価も【60%】はレポートの評価です.

このように,この科目は演習を中心に授業を進めます.

ページの先頭へ戻る

評価配分

ディベート レポート 小テスト 期末試験 その他 合計
0 % 60 % 20 % 20 % 0 % 100 %
 0 %   60 %   20 %   20 %   0 %   100 % 

ページの先頭へ戻る

各回の授業内容

授業内容および目次 小テスト他 備考(教科書、参考資料等)
第1回 1)タイトル:
オリエンテーション

2)学習目標:
・本科目の目的,進め方など,概要を理解する.
・Javaによるプログラム作成の復習を行う.

3)目次:
第1章 本科目の概要
第2章 Javaの復習(1)
第3章 Javaの復習(2)
第4章 Javaの復習(3)

この回の課題
・小テスト
 
第2回 1)タイトル:
Javaによる描画

2)学習目標:
・描画に必要な座標系と色の設定方法を理解する.
・簡単な図形の描画方法を理解する.
・図形を組み合わせて絵を描くことができる.

3)目次:
第1章 座標系と色の設定
第2章 簡単な図形の描画(1)
第3章 簡単な図形の描画(2)
第4章 図形を描こう

この回の課題
・レポート
 
第3回 1)タイトル:
Swingの利用(1)

2)学習目標:
・GUIプログラミングに必要な基本事項を理解する.
・ラベルやテキストフィールドを配置することができる.
・ボタンを配置し,りよすることができる.
・テキストフィールドやボタンを使用したソフトウェアを作成することができる.

3)目次:
第1章 Swingとインタフェースの概要
第2章 ラベルとテキストフィールド
第3章 ボタンの利用(1)
第4章 ボタンの利用(2)

この回の課題
・小テスト
 
第4回 1)タイトル:
Swingの利用(2)

2)学習目標:
・ラジオボタンを利用することができる.
・Swingコンポーネントを使用する演習を行う.

3)目次:
第1章 ラジオボタンの利用
第2章 演習

この回の課題
・レポート
 
第5回 1)タイトル:
Swingの利用(3)

2)学習目標:
・タイマーの概要を理解する.
・Timerクラスを利用することができる.
・Timerクラスを利用した簡単なアニメーションの表現ができる.
・簡単なアニメーションを含んだソフトウェアを作成することができる.

3)目次:
第1章 タイマーの概要
第2章 Timerクラスの利用
第3章 簡単なアニメーション(1)
第4章 簡単なアニメーション(2)

この回の課題
・小テスト
 
第6回 1)タイトル:
Swingの利用(4)

2)学習目標:
・マウス操作による処理の概要を理解する.
・JSliderクラスを利用することができる.
・お絵かきソフトを作成する.

3)目次:
第1章 マウス処理の概要
第2章 JSliderクラスの利用
第3章 お絵かきソフトを作ろう

この回の課題
・レポート
 
第7回 1)タイトル:
シューティングゲームを作ろう(1)

2)学習目標:
・ゲーム作成のための概要を理解する.
・シューティングゲームを設計する.
・シューティングゲームを作成する.

3)目次:
第1章 概要説明
第2章 ゲームの設計
第3章 自機の作成
第4章 敵機の作成

この回の課題
・小テスト
 
第8回 1)タイトル:
シューティングゲームを作ろう(2)

2)学習目標:
・前回の復習を行い,今回の概要を理解する.
・シューティングゲームを作成する.

3)目次:
第1章 前回の復習と今回の概要説明
第2章 自機のミサイル処理
第3章 敵機のミサイル処理
第4章 ミサイルの当たり判定

この回の課題
・小テスト
 
第9回 1)タイトル:
シューティングゲームを作ろう(3)

2)学習目標:
・前回の復習を行い,今回の概要を理解する.
・シューティングゲームを完成する.

3)目次:
第1章 前回の復習と今回の概要説明
第2章 ゲームの修正
第3章 ゲームの完成

この回の課題
・レポート
 
第10回 1)タイトル:
プロジェクトの設定

2)学習目標:
・ソフトウェア開発プロジェクトを設定する.

3)目次:
第1章 ソフトウェアの設計

この回の課題
・レポート
 
第11回 1)タイトル:
ソフトウェアの開発(1)

2)学習目標:
・ソフトウェアの開発を行う.

3)目次:
第1章 ソフトウェアの開発(1)

この回の課題
・レポート
 
第12回 1)タイトル:
ソフトウェアの開発(2)

2)学習目標:
・ソフトウェアの開発を行う.

3)目次:
第1章 ソフトウェアの開発(2)

この回の課題
・レポート
 
第13回 1)タイトル:
ソフトウェアの開発(3)

2)学習目標:
ソフトウェアの開発を行う.

3)目次:
第1章 ソフトウェアの開発(3)

この回の課題
・レポート
 
第14回 1)タイトル:
ソフトウェアの開発(4)

2)学習目標:
・ソフトウェアの開発を行う.

3)目次:
第1章 ソフトウェアの開発(4)

この回の課題
・レポート
 
第15回 1)タイトル:
ソフトウェアの完成

2)学習目標:
・ソフトウェアを完成させる.

3)目次:
第1章 ソフトウェアの完成

この回の課題
・レポート
 

ページの先頭へ戻る

open

Now Loading