コンピュータのための基礎数学 | 通信制大学 | サイバー大学

科目概要

コンピュータのための基礎数学

コンピュータのための基礎数学

  • 専門基礎科目
現代社会で我々はさまざまな分野において、コンピュータを使ってデータ処理や解析をしたり、複雑な問題を解いたりしている。コンピュータを道具として効率よく利用するためにも、コンピュータがデータの処理や問題解決を行う上で基礎となる知識を理解している必要がある。例えば、プログラミングを行う場合は数学的なものの考え方が必要であり、データベースを学ぶ上では集合論の知識は欠かせない。また、複雑な問題を予測したり解析したりするには、ベクトルや行列を基礎とした知識が必要となる。本科目では、ITに関するさまざまな応用技術を学ぶために必要な最低限の数学的知識を習得する。

担当教員紹介

  • 髙橋 いづみ
    髙橋 いづみ
    TAKAHASHI Izumi
    • 講師
    • 専門科目

    お茶の水女子大学理学部数学科を卒業後、同大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻修了、同大学院人間文化研究科複合領域科学専攻単位取得満期退学。お茶の水女子大学にてアソシエイトフェロー、特任リサーチフェローなどを経て、2014年10月よりサイバー大学IT総合学部に着任。