恐竜古生物学 | 通信制大学 | サイバー大学

科目概要

恐竜古生物学

恐竜古生物学

  • 自然科学
恐竜は地球に登場した過去の生物の中でもとりわけ劇的な歴史をたどってきた。恐竜は絶滅した動物であると同時に1億5000万年もの間繁栄を続けた非常に成功したグループでもある。恐竜に関する情報はメディア等でも氾濫しているが、その解釈は難しいことが多く、逆に謎が深まっている側面もある。本科目では、恐竜がどのように登場して進化をとげ、そして最後に突然の絶滅を迎えたのか、最新の科学成果と実際のフィールドワークに基づいて論じていきたい。また、恐竜たちの考えうる生態についても考察を試みていきたい。

担当教員紹介

  • 平山 廉
    平山 廉
    HIRAYAMA Ren
    • 客員教授
    • 教養科目

    京都大学大学院にて化石爬虫類の研究に従事。帝京技術科学大学講師、帝京平成大学助教授、早稲田大学国教助教授を経て06年4月より現職。「世界最古の海ガメ化石」の発表などで国際的評価を得る。モンゴルやアルゼンチンなどで恐竜の発掘調査に参加。著書『最新恐竜学』(平凡社)、『カメのきた道』(NHK出版)など。