別館サイバー大学 別館サイバー大学

ビジネス系科目 地域マーケティング論

地域マーケティング論
地域マーケティング論
地域マーケティング論
地域マーケティング論

地域発の製品・サービス

各地域から生み出される製品・サービス。皆さんの地元に、ヒットしている製品・サービスはありますか?すでに全国区になっているものから、地域に根づいたローカルサービス、脚光を浴びていない埋もれた製品など、世の中には数え切れないほどの製品・サービスが存在しています。本科目では、北海道から沖縄までの全15の製品・サービス事例を厳選して取り上げていきます。

例えば、葉っぱビジネスで知られる徳島県上勝町におけるビール作りの事例、福祉と広告業界のプロがコラボしたことによってできた沖縄の新しいブランドの話をはじめ、ものづくりで世界的な大手メーカーに挑んだ中小企業の事例などを取り上げています。

さらに地域おこしの事例では、官民連携のプロジェクト、草の根から地域の垣根を越えた集客を果たしているイベントをはじめ、地元でも無名だったものを「売れる商品」に仕立てあげた事例を紹介しています。

地域に根ざした商品マーケティング

現地の生の声をお届けするため、商品ジャーナリストである北村教授自らがビデオカメラを携えて現地取材をしています。それぞれの地域の製品・サービス作りに携わる担当者の声を講義の場で紹介していますが、ただ聞くだけではテレビ番組を見るのと変わりありません。そこで本科目では、インタビューから何を読み取ればいいのか、どういうところがポイントなのかを分析し、皆さんと考察します。

現場の話から、地域に根ざした商品づくりや街おこしに求められる要素をはじめ、成功するために不可欠なマーケティング戦略・戦術について、実例を通じて理解を深めていきます。ぜひ本科目をビジネススキルの構築にお役立てください!

北村 森
北村 森
KITAMURA Mori
  • 教授
  • 専門科目
  • 教養科目

1966 年富山県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。「日経トレンディ」編集長を経て、2008 年に独立。2009 年よりサイバー大学客員教授に就任。2017年より現職。
現在は、「中日新聞」「婦人公論」など8媒体でコラムを連載するほか、NHK ラジオ第一「Nらじ」などのテレビ・ラジオ番組でコメンテーターを務める。著書の「途中下車」はNHK 総合テレビでドラマ化された。