MENU

卒業研究紹介

本学学生※による、卒業研究科目の研究タイトルをご紹介します。

※卒業生、および卒業研究科目の単位履修学生
※公開にご承諾いただいた学生のみ掲載しております

IT総合学部

IT総合学部 2015年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
東 二郎 訪問介護事業での業務報告システム開発に関する研究
小坂谷 聡 デジタル・フォレンジックにおけるテキストマイニング手法による情報分析
田中 涼太 多層ニューラルネットワークを用いたロードレースの戦略支援の提案
南雲 利浩 米づくりプロジェクトにおける分げつプロセスの研究
― 収量性の分げつのあり方と実施事例調査 ―

IT総合学部 2015年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
小山 倫世 マイクロブログからのセンチメント分析ツールの構築
高野 真樹 Googleカレンダーを用いた家電の遠隔操作に関する研究
嶋本 仁美 オンライン認証におけるインシデントを考察し、暗号化通信の基本を理解する。それらを通してシステムの構築時の注意点を考察する。

IT総合学部 2014年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
星 綾佳 VRMLによる仮想世界の制作
若松 浩史 位置情報と分散ハッシュテーブルを利用した動画配信トラフィック軽減に関する研究
堀田 信一 スマートデバイスと睡眠時生体情報による独居者見守りシステムの開発
市川 直弥 Hierarchical Temporal MemoryによるWebシステムのアクセス数予測に関する研究
中島 幸一 マルチローター型無人飛行機(UAV)による鳥獣被害対策としての農業応用システムの提案
岡野 孝雄 クックパッド株式会社~プラットフォームビジネスとしてのビジネス構造、収益モデル~
中村 雅彦 赤字体質企業から黒字体質企業へ
-トップ交代による経営方針転換-
森木 大祐 楽天市場に見るインターネット企業のブランド戦略
増田 朱美 株式会社カカクコム 企業研究レポート
― 成功要因の考察と口コミ対策を中心に ―
折戸 博映 映画館以外での新作映画上映に関する調査および企画提案
安原 稔貴 観光情報提供iPhoneアプリの開発と評価
三宅 茜 吟詠本数と換声点の位置の関係に基づく高音発声法の考究

IT総合学部 2014年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
本田 成芳 AR技術の利用価値について
今岡 純二 マッシュアップによる翻訳アプリケーションの開発
半田 孝俊 構内電話IP化プロジェクトの有効性に関する研究
氏家 隆史 ITを活用したオンラインスポーツレッスンの有効性について
大矢 諒 インターネットを通したビジネスの形
川田 佳之 iOS(iPhone)アプリに関する研究
原田 啓一 ネットフリックス社とビデオストリーミングビジネスに関する研究
松久保 薫 初心者のための情報セキュリティ

IT総合学部 2013年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
風見 浩志 XAMPPを用いたMySQL Webアプリケーションの開発
佐藤 直史 プローブカーデータを利用したアクティブ仮想標識による車の安全支援システムの提案
大沢 泰貴 ゼータ分布における最尤推定量の代数的算出手法に関する提案とSQLインジェクション攻撃への応用
梅井 篤 システム開発現場におけるテレビ会議システムを利用した連絡型会議の満足度向上に関する研究
阿部 進 「営業を科学する」 新規開拓営業に5回の連続訪問は有効か
大澤 敦 SFは、なぜ未来予測できるのか?「科学が未来への羅針盤となる!」
大溝 陽太 ライブに行った時に、どのようなキーワードを使ってほかの人に伝えるのか?
新城 米広 伊江島の民泊にみる島特有のサービスとその効用
武樋 伸明 ヤフオクの出品にて「おまけ」を付けることにより、効果的に落札価格を
向上させるための調査
村山 真衣 「特長語」の頻度分析によるブログの解析手法について
-ゆるキャラの人気の分析を例として
吉田 善 Human Intelligenceに関する研究
LEE ZUNG SING 新世代の4K・8KTVは近所の店からデジタル広告を受けられるのか
山本 真之 VRMLによるソフトな影の表現
染谷 裕樹 インターネット上の口コミに関する研究 -クチコミ評価の特性-
鈴木 ヒトミ 書籍の自炊および自炊代行の今後に関する研究
中井 啓貴 年代別に見るスマートフォンアプリケーションの利用実態と
その応用例の現状
小川 勝久 情報セキュリティインシデントの発生と対策
加藤 良 マイナンバー制度への提言
笹谷 優滋 災害時における誤情報の拡散と収束過程について
吉見 正樹 インターネットにおけるWebカメラを用いた多視点映像によるネットワーク配信の実装

IT総合学部 2013年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
橋場 仁亮 日常的なタスクにかかる時間を把握するための
行動時間記録ツールの開発と利用結果の報告
菊池 浩史 少量のデータの入力による音声ファイルの生成に関する研究
新垣 清也 日本における電子書籍のコンテンツ配信ビジネスに関する分析研究
須恵 亜古 情報整理術の系統と分析
「歴史や流行によって変化する情報整理術書籍」
三浦 貴之 家庭用据置ゲーム機のダウンロード・コンテンツ販売に関する研究
菊池 正広 相談票支援システムの作成について
篠澤 聡 東日本大震災に観るBCP環境の必要性

IT総合学部 2012年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
小野 勝徳 アンチウィルスソフトのPCパフォーマンスへの影響とPCパフォーマンス向上のための諸対策
黒田 芳則 問題自動生成学習支援Webアプリケーションの開発
首藤 博一 超低消費電力無線ネットワークの通信方式の提案と応用
磯野 元三 薬局利用者満足度調査Webアンケートシステムの実装
秋元 賢 サイバー大学における学生・教員のユーザ属性情報を共有するウェブサービスの設計と実装
掛端 佳子 システム開発時における見過ごされてきたプロジェクト失敗要因を探る
-「ノーマーク・プロジェクト」の発見と対応-
高野 宏之 デジタルサイネージとFacebook の集客効果の比較研究
-米沢市におけるクーポンを用いたサイネージとFacebook の集客力測定-
木南 崇 オンラインゲームランキングサイトに関する研究
加藤 真史 VRMLによる影の表現
渡邊 淳 eラーニングにおける「師」と「同志」 ~馬の馴致を通して考える~
佐竹 亨 ネットゲームとひきこもり

IT総合学部 2012年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
山田 稔 スマートデバイスを利用した住民サービスと自治体クラウドに関する研究
田邉 正幸 ワードパズル「もじぴったん」の解探索アルゴリズムの研究
井上 繁之 関連単語抽出アルゴリズムを活用したWebアプリケーション攻撃特長文字の抽出について
永倉 康史 Amazon.comにおける電子媒体商品のサービス
加藤 紀彦 ニュージェネレーション(新世代) 新インターネット宅地建物取引業システム ウルトラリンクス
吉川 圭子 1枚のカードでゆりかごから墓場まで マイナンバーの利用に関する研究
矢野 知幸 VRMLを利用したWebアプリケーションの開発 ~パズルゲームの制作~
氏家 康雄 子どもたちのサイバー空間づくり -ケータイを中心に
渡部 一久 福祉機器としてのケータイ -視覚障害者と情報社会を考える

世界遺産学部

世界遺産学部 2015年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
岡澤 実可 史跡高知城整備計画 ―3Dソフトを利用した石垣の解体・修復―
横田 智行 松下村塾
武石 美徳 手古代交易の護り神「宗像大社散策」
松田 喜美江 エジプト・アマルナ型住宅平面の寸法分析
勝木 亜希 仏塔の建築形態と利用形態の変遷・派生に関する研究
原田 實太郎 西都原古墳群の世界遺産登録 -その可能性を探る-
原 幸司 直方市河川敷公園における文化的景観の考察
山越 由紀 春日山原始林 ~保護・保全の変遷と自然遺産としての価値~
成松 なり 古代エジプトの医療の有効性について

世界遺産学部 2015年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
上垣 政理 三田市の国指定重要文化財などを用いた地域おこしに関する研究
西本 泰子 周防大島における村上水軍
西村 朋子 京町家の現状-未来へ残していくための取り組み-
佐藤 武 『ネットワーク社会における観光資源開発・保護・運営の手法と課題に関する研究』~エコツアー総覧からみたIT活用への提言~
太田 恵利子 ~同じ自然遺産を共有しながら、全く異なる自然資源の活用例~
エコツーリズム観光大国コスタリカと貿易大国パナマの観光戦略についての研究
七戸 加津子 現代人が求める巡礼の目的
片桐 薫 煉瓦造要塞建築の保存と活用 (由良要塞、友ヶ島砲台跡)
柳谷 美希江 アンコール遺跡とデヴァター像の魅力
森脇 直之 裏世界遺産リスト ~世界遺産登録されていないが価値あるものは?~
片山 友裕 アンコール遺跡から宗教の融合および共存について研究
杉崎 まりこ 鎌倉の世界遺産登録について考える
~武家の古都鎌倉を世界遺産に登録する方法はあるのかを検証する~
福島 雅行 北海道と北東北エリアの縄文遺跡群の世界遺産推進
福田 咲耶子 会津戊辰戦争 ~史跡の修復・保存について
鈴木 鮎実 知床半島におけるヒグマの生態と共存への道

世界遺産学部 2014年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
亀山 幸乃 アルハンブラ庭園物語 ―スペイン・イスラーム 庭と建築を紐解く―
中川 草太 日本建築と西洋建築の違い、そして日本建築が西洋に与えた影響
-ブルーノ・タウト、フランク・ロイド・ライト、アントニン・レーモンドの作品を通して-
田邉 愛理 セティ1世葬祭殿 保存・管理計画 ―エジプト・アビドス―
山中 まりこ 国王と祭りを通して見るブータン
山口 優輔 古代マヤ都市における黒曜石獲得戦略の比較研究
―ティカル、コパン出土石器原産地からの考察―
棚田 毅任 城下町小田原の変遷とまちづくり
黒木 沙織 宮崎のサンゴの適切な保全について
~日本各地の非サンゴ礁地域の現状比較から考察する~
小野 宏枝 建造物にみられる装飾と価値観の関係に関する一考察
―古代ローマ帝政期における建造物を事例に―
安藤 潤子 名勝登録されることによって生み出される影響について
-おくのほそ道の風景地 草加松原を題材に-
小野寺 昌人 北海道の着地型観光の現状と課題に関する研究
―新北海道観光の創出と訪日外国人観光客誘致策の観点から―
福元 直樹 日本におけるLCCの現状と課題に関する研究
(副題)持続可能な発展の可能性について
齊藤 由貴 エコツーリズム・さいたまの可能性に関する考察
ー高齢者、障害者を対象にしてー

世界遺産学部 2014年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
小原 幸絵 北部九州の装飾古墳に使用された顔料と劣化および保存状態の改善点
小池 裕之 天の虫が僕に教えてくれたこと ?富岡製糸場と絹産業遺産群?
高島 幸治 大山観光のエコツーリズム活用に関する考察
板谷 かなと 古代エジプト第18王朝アマルナ王宮壁画の着彩資料集成
齋藤 よしみ 利休茶室の合理性と音響特性
東山 久美子 ルクソール西岸貴族墓の天井装飾における一考察
加藤 太樹 日本の陶文化の無形文化遺産登録を目指して
(陶器からみた日本人の美意識についての考察)
伊藤 亮 情報文化学から見る文化の多様性と保護と促進
相田 恵美 国家としての古代エジプトの教育

世界遺産学部 2013年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
齋藤 愛 気候変動による環境の変化と古代中国・黄河流域における文化の変遷
町田 太一郎 古代中国神話の神「炎帝神農」の人物像に対する探求
山崎 秀夫 宿白『中国古代建筑』の翻訳研究
保坂 春之 ジョグジャカルタとヒンドウ・ジャワ文化
石山 奈津子 古代エジプトにおける衣服の発達と変遷
菅原 明美 聖ゲルトルード参事会教会
杉山 潤 近代建築物の未来における世界遺産リストの記載について
瀬尾 重乃 古代西アジアにおける都市の発展と記録方法の変遷
~トークンの有効性について~
秋山 博之 世界遺産と教育 ―サイバー大学で学んだ世界遺産を初等教育で生かす―
日髙 智文 世界遺産条約における文化的景観概念の事例研究
荒瀬 芳子 「宗像・沖ノ島と関連遺産群」は世界遺産になり得るか
今枝 修 「私の伊萬里遺産」
入口 友里 古代エジプト人の精神世界を探る
ーネコを通してみる古代エジプトの自然観・宗教観
柴田 かの クロニカにみるインカの統治
平澤 啓子 古代マヤ低地における農耕と農地利用のシステム
河合 千尋 清流・豊川と生きる
井上 恵美子 東日本大震災における文化財レスキューの果たした役割と今後の課題
橋谷田 正浩 日本における水中文化遺産の保存と活用
~国指定遺跡「鷹島神崎遺跡」の保存と活用方法~
宮木 陽子 次世代に根付かせよう文化財防災
岡本 雄一郎 石山寺の文化遺産と歴史
社河内 夏美 買い物で変える地球の未来
?ネパールで見たフェアトレードの現状?
山本 正信 湖北の隠れ里 自治を守り続けた「惣庄菅浦」

世界遺産学部 2013年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
鈴木 千章 古代中国の音楽(音)が、ひとびとにもたらしたもの
-シャーマニズム、古代中国の巫師及びアイヌ民族のトゥスクルから-
園部 道代 画像資料からみた西王母の着衣意匠の表現について
白澤 久絵 アンコール・ワットの回廊と屋根の考察
篠原 淳見 札幌軟石の蔵 -用途、時代、修復箇所など
八重垣 晴美 フェニキアのガラスビーズ
-アイビーズとフェイスビーズを交易と邪視信仰から考察する-
堀内 寛志 鎌倉は世界遺産となりうるか
伊東 拓哉 "うつくしま、ふくしま" -観光産業復興へ向けて
常川 毅司 「ブームで終わることのない世界自然遺産観光」
観光資源としての活用と保護の両立について

世界遺産学部 2012年度 秋学期

氏名 卒業研究タイトル
別宮 尚美 原爆ドームの世界遺産における位置づけと今後の考察
土井 賢二郎 古典フラ内部に存在する多様性 ―無形文化遺産登録の観点から―
橋本 洋一 古典期マヤ文明の崩壊、衰退に至った原因とその原因から得られる《現在文明を持続可能なるもの》にするための歴史的教訓に関する考察
岩本 正寧 古代インド思想の造形文化に与えた影響について
―エローラ石窟寺院仏教窟を例に―
甲斐 史帆 タージ・マハルの建物とその背景の歴史
河崎 亮 アフガニスタンにおける仏教美術の展開
白石 康弘 北部シリアにおけるウルク文化の展開
―ジェベル・アルーダ遺跡を中心として―
森田 孝行 東京妖怪探索 -河童、天狗、鬼、お化け-
宇津木 のぞみ 久留米の観光による地域活性化の研究
白山 雄一 日本におけるエコツーリズムの振興策に関する研究

世界遺産学部 2012年度 春学期

氏名 卒業研究タイトル
中村 譲治 マヤ文明における社会階層に関する一考察 ―コパンを事例として―
水村一夫 増加したシカが与える生態系への変化と捕食者導入の影響
―世界自然遺産「知床」の事例―
松尾ゆみ子 北海道の観光資源としてのアイヌ文化の活用と可能性に関する研究
エコツーリズムの視点からみたアイヌ語地名の考察を中心に