資料請求はこちら

※1 通学不要で大卒資格が取得できる、日本で初めて設立されたインターネット大学です。
※2「卒業研究2」を履修した4年次学生の卒業率
※3 他大学に2年以上在学、または短期大学・高等専門学校を卒業(見込みを含む)方を対象

ターニングポイント

※厚生労働省「平成24年賃金構造基本統計調査(全国)結果の概況」より
※グラフは、月収による比較です

男女ともに30代前半を境に、学歴別に年収の差が出てしまう傾向に…
卒業生満足度85%

サイバー大学に入学した一番の目的は大卒資格の取得です。
たとえ学業と仕事の両立に悩むことがあっても、長期的にキャリアプランを見据えて大卒資格を取得しておけば、後で必ず役立つと思いました。

※IT総合学部卒業生へのアンケート結果(2012年9月実施)

たとえばこんな受講スタイルが可能になります。

iPadを正科生に無償貸与し、モバイル端末を活用した学習環境を提供しています。もちろん、通信費は大学負担です。

サイバー大学独自の受講用アプリ(iPhone/iPad)で学習が快適に!

ITビジネス経営論入門・情報セキュリティー入門

専任教授
前川 徹

株式会社の仕組み、財産諸表の読み方や企業戦略など企業経営の基本知識を具体的なIT企業事例などを取り上げながら学んでいきます。
ビジネスマンに必須の知識を理解し、実践に応用できる人気の講義です。

出版物:「ネットバブルの向こう側」「サイバージャーナリズム論」「ソフトウェア最前線」

専任准教授
園田 道夫

情報セキュリティ分野に残された課題やテーマを取り上げ、議論やレポート作成などを通して情報セキュリティの本質を理解することを目指していきます。サイバーテロが社会問題となる中で注目の講義です。

TV出演:ホンマでっかTV(フジテレビ)・Nスタ(TBS)・ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)

資格取得も可能です!
ウェブ入門演習

パン屋やレストラン、飲料業界など4つのシナリオからゲームを実践

仮想空間で経営者として商品の生産や仕入、販売を行うゲームを実施

経営結果を分析し、問題発見や解決を行い、新たな戦略を練っていく

基礎知識を学ぶ

まずは、HTML、CSS、サーバの知識や制作・管理についてWEB構築の基本を学んでいきます。

基礎知識を活かし実践

学んだ知識で、実際にWEBサイトを制作スタート!どんなサイトにしていくか、企画書から作成していきます。

先生からのアドバイス

先生へ確認アドバイスをもらいながら進めていくので、ウェブ初心者でもわかりやすく制作を進めていくことができます!

プロジェクトマネジメントの知識や実践力を証明するための、国際資格です。
ITをはじめとした各業界から注目されています。

特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会が認定する、情報セキュリティマネジメントに携わる資格として注目の資格です。

日常生活やビジネスの現場に直結する英語スキルを身につけ、資格修得を目指すことができます。

※ 各資格の取得に関しての条件や申請方法の詳細は、学生サポートセンターまでお問い合わせください。

実務に活かすITビジネス

専任講師
松本 早野香

今や、仕事で必ずといっていいほど使用する、ExcelやWordなど基本ソフトを使った文書作成や表計算、ウェブサイトの基礎知識から構築までを学べる講義を担当。

松本先生の担当科目はPCスキルを一から学びたい方におすすめの講義です。

担当科目:
「ウェブ入門」
「ウェブ入門演習」
「文書作成と表計算」

2014年春学期生、出願受付中

授業で習ったことは実際の仕事においても、アイディアのまとめ方の参考になりましたし、プレゼンの資料作りや発表の場面でも役にたっています。
IT総合学部は、技術とビジネス、双方から学べる点がありがたいですね。

※「卒業研究2」を履修した4年次学生の卒業率(2013年3月時点)

資料請求はこちら

【会場】東京・名古屋・大阪・福岡
【開催期間】2014年6月~9月

説明会に参加する


でも…卒業まで続くか不安です
授業サポートセンター1
授業サポートセンター2

授業についての質問は
ティーチングアシスタントへ
教員と学生の間に立って、履修や学習がスムーズに進行するようにサポートする専門スタッフです。授業に関する質問を電子掲示板に書き込むと、スタッフが担当教員と連携しながら丁寧に回答。また、出席状況に応じたアドバイスや激励のメールなどでキャンパスライフをサポートします。

履修についての質問は
ラーニングアドバイザーへ
一人一人の学生に対して履修計画作成や学習方法の指導を行うのがラーニングアドバイザーです。入学から卒業までの学習の相談役としてメールのみならず、Skype(インターネット電話)や電話を活用して指導を行います。

多彩なコミュニケーションツールで学ぶ楽しさ、悩みを共有
ディベート・Skype・SNS・facebook・twitter

学生サポートセンターでは、学生の皆さんが充実した学校生活を送ることができるように、学校生活全般や卒業後の進路などの相談を、電話やメールで受け付けています。

受講や履修登録などで、インターネットやパソコンに関するトラブルなど、システムサポートセンターのスタッフがサポートいたします。

受講した講義の内容について、所定の掲示板に書き込みをし、他の学生や教員と議論し、考察を深める機会として利用されています。

インターネット電話「Skype」とWebカメラを利用し、自宅にいながら、担当教員へ質問したり、履修計画についての指導を個別に受けることができます。

コミュニケーションの場としてサイバー大学独自のSNSでコミュニティへの参加やメッセージのやり取りなどを行うことができます。
また、大学の最新情報はfacebookやtwitterより発信され、意見交換する場所として活用されています。

無理なく学べるよう学費面でもしっかりサポート!
学生生活を応援する学費サポート制度

オンラインに限らず、著名人によるセミナーなどの交流も盛んです。
ITやビジネスの世界で活躍するプロフェッショナルの方々やサイバー大学の講師陣によるセミナーを不定期で開催しています。

講師:フリージャーナリスト 池上彰氏
『ビジネスパーソンにとっての学びの価値』

体系的な学びの環境に身を置き、自身のキャリアアップへつなげるマインドとは。社会人としての「学び」の重要性を説く講演を開催。

学生生活を応援するためサイバー大学では、学業優秀者奨学金制度と独立行政法人日本学生支援機構による奨学金制度(第一種奨学金、第二種奨学金)の2つをご用意しています。

学期ごとの成績順位に応じて、翌学期の授業料減免を受けることができる奨学金制度です。

・返還不要 ・年収の上限など経済的条件は不問

最大16単位分の授業料免除(336,000円相当)

最大8単位分の授業料免除(168,000円相当)

最大5単位分の授業料免除(105,000円相当)

最大3単位分の授業料免除(63,000円相当)

※本制度は学期毎に制度を見直すことがあります。
※他の減免制度との併用はできません。

今までの学生生活を活かし最短2年で卒業も可能!

独立行政法人日本学生支援機構が運営する貸与奨学金。優秀な学生であって経済的理由 により修学が困難なものに対して学資の貸与を行い、社内に有為な人材に育成するとともに、 教育の機会均等に寄与することを目的とする奨学制度です。現在、奨学金受給者の約75%、奨学金総額の約85%を同機構の奨学金が占めています。

第一種奨学金<無利息>

第二種奨学金<利息付>

特に優れた学生で、経済的理由により、
著しく修学が困難な人に貸与します。

在学中は無利息、卒業後は年3%を上限と
する利息付きです。第一種よりもゆるやかな基準によって選考されます。

※対象者等、条件については送付資料または大学説明会にてご案内いたします。

短期大学・高等専門学校・専修学校卒業

4年制大学卒業・または中退

※対象者等、条件については大学説明会にてご案内いたします。

2014年春学期生、出願受付中
入学までの流れ

授業料については、授業の中身が実際にビジネスの現場にいる社会人も満足できる内容ですので、「大学で学ぶ」という意味で妥当な金額だと思います。
サイバー大学の授業料は履修する科目の単位に応じて決まるので合理的で、無駄になることはありません。

資料請求はこちら

募集期間中に
オンラインで出願

必要書類を郵送
検定料を納入

合格発表

入学手続き

2014年10月
受講開始

【会場】東京・名古屋・大阪・福岡
【開催期間】2014年6月~9月

説明会に参加する

21世紀に入り、社会や産業は情報通信技術の革新と共にめまぐるしく変化しつつあります。そのため、これまで学校で学んできたことや仕事を通じて得た経験だけでは、将来を切り開いていくのに不十分な場面が増えてきます。
サイバー大学では、多くの社会人の皆さんに仕事の合間や日常生活の時間を有効に使って、幅広い教養と変化し続ける社会に対応できるスキルを身につけてもらうことを目指しています。
私たちは大学という旧来の枠にとらわれることなく、「どこでも」学習できる環境を提供しつづけていきたいと考えています。

サイバー大学 学長 川原 洋

サイバー大学は公益財団法人日本高等教育評価機構により、大学評価基準に「適合」していると認定されています。 特にインターネットによる遠隔教育に関する自己点検・評価を実施している点につき、
優れているとして評価をされています。

大卒資格取得、キャリアアップを目指す方を応援いたします!
お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

資料請求はこちら


このページのトップへ
お父さんアプリ