MENU

プレスリリース

大学からのプレスリリースを掲載しています

韓国の漢陽サイバー大学とサイバー大学が
教育研究連携の覚書(MOU)を締結


2017年2月6日
漢陽サイバー大学
サイバー大学


2017年1月17日(火)、漢陽サイバー大学(学長:イ・ヨンム、所在地:韓国ソウル市)とサイバー大学(学長:川原 洋、所在地:福岡市東区)は、教育研究連携の覚書(MOU)を締結しました。

覚書の主な内容は以下の通りです。

  • 教育コンテンツや学習管理システムの共有
  • オンライン授業による単位互換
  • 共通分野の共同研究や出版
  • 教職員・学生の交流

今後両大学は、ICTを利活用した質の高い高等教育を、国・地域を超えて提供することを共に目指し、韓国と日本に社会貢献してまいります。

調印式は、サイバー大学の福岡キャンパスで執り行われ、来日した漢陽サイバー大学のリュウ・テス副総長と教職員6名が出席しました。


調印式の様子。漢陽サイバー大学 リュウ副総長(左)とサイバー大学 川原学長(右)
調印式の様子。漢陽サイバー大学 リュウ副総長(左)とサイバー大学 川原学長(右)

■漢陽サイバー大学の概要
漢陽サイバー大学は、2002年に設立された、韓国で最大規模のオンライン大学です。28の学部課程を擁し、約1万6870名の学生が学んでいます(2016年時点)。 韓国文部科学省のリモート大学評価では、授業、人的資源、物的資源、経営および管理、教育の成果、6領域の全分野で最優秀の評価を受け、総合最優秀大学に選定されました。


■サイバー大学の概要
サイバー大学は、2007年にソフトバンクグループ株式会社が設立した、日本初のインターネットで高等教育が受けられる4年制大学です。IT総合学部は、ITとビジネス、コミュニケーションを総合的に学び、それらを実社会で活用できる「高度IT人材」を育成するカリキュラムを組んでいます。

すべての学習コンテンツや学習管理システム(LMS)をクラウドサービスとして提供しており、パソコンやモバイル端末でインターネットにアクセスすれば、「いつでも」「どこでも」学習することが可能です。学生数は1,763名(2016年10月時点)で、20代~40代の一般社会人がその多くを占めています。


<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
漢陽サイバー大学(Hanyang Cyber University) 担当:SONG MinhyuK
電話:+82-2-2290-0071 E-mail: coffeedori@hycu.ac.kr

サイバーユニバーシティ株式会社 / サイバー大学 広報担当:島
電話:03-6895-0103 E-mail: jcei-koho@jcei.co.jp