MENU

専門学校職員の方へ

併修・編入学制度提携校募集のご案内

併修・編入学制度提携校募集のご案内

オンラインのダブルスクール制度で貴校を学士号が取得できる専門学校に

併修・編入学制度とは、専修学校(専門学校)で学びながら並行して大学でも学ぶ、ダブルスクールの制度です。 ダブルスクールの制度があれば、貴校の学生は専門士・高度専門士だけでなく、学士号の学位(大学卒業資格)をも取得するチャンスを 得ることができます。

また、一般的に学生への負担が大きいとされているダブルスクールですが、すべての授業や試験をインターネット経由で受けることが できるサイバー大学では、ダブルスクールに最適な学修環境が整っています。

専修学校と学生、双方に大きなメリットのある併修・編入学制度の導入をぜひご検討ください。

学士課程を設けるメリット

サイバー大学の特長

サイバー大学はソフトバンクグループが設立した、文部科学省に認可された4年制大学です。「ビジネスのわかるITエンジニア」「ITのわかるビジネスパーソン」の育成を目指し、ネット社会に必須の情報技術系、 および経営・マネジメント系のeラーニング科目を提供しています。

1.eラーニングで、高い修了率が期待できます

eラーニングシステムでは、学生の学習履歴や試験問題の成績などが統合的に管理されます。学生の受講状況や進捗が可視化され、学習指導を行いやすいのが特長です。さらにサイバー大学のCloud Campusでは、 教員や学習支援スタッフとのコミュニケーションが、学生のやる気を後押しします。

eラーニングで、高い修了率が期待できます

2.モバイル端末でビジネスとITの両方が学べます

サイバー大学の授業には、就職に有利な経営理論、マネジメント、ネットビジネスのほかに、「高度IT人材」の育成に欠かせないITの利活用に関する専門科目がコース・プログラム別に提供されています。また授業はPCだけでなく、 iPhoneやiPadなどのモバイル端末で受講できるので、まさに最先端のIT環境で授業が受けられます。

モバイル端末でビジネスとITの両方が学べます

3.学生の費用負担が少ない

スクーリングの必要が一切無いサイバー大学では、最低限の費用で併修・編入学制度を設けることができます。また、ダブルスクールで大学卒業を目指す、学習意欲の高い学生を応援するため、 学生側の負担も少なくなるよう学費設定されています。詳しい情報はお気軽にお問い合わせください。

学生の費用負担が少ない

履修イメージ

併修制度(4年制の専修学校向け)

1年次から貴校の高度専門士過程と、本学の学士課程を同時に履修する制度です。本学Cloud Campusの「いつでも、どこでも学べる環境」を活用し、学士号取得を目指すことが可能です。 また、貴校の専門分野と本学でのビジネスとITを学ぶことで、幅広い知識とスキルを持った人材を育成できます。

併修制度

編入学制度(2年制の専修学校向け)

専門学校在籍中に本学の科目等履修生として在籍。3年次に本学へ編入学し、学士号取得を目指します。 その際、1、2年次に科目等履修生として修得した単位と、専門学校での学習を単位認定いたします。 また独自に資格等を取得するコースを 3、4年次に設置すれば、教育の幅を広げることができます。

編入学制度

お問い合わせ

併修・編入学制度に関するお問い合わせは、以下までお気軽にお寄せください。

Eメールでのお問い合わせ

jcei-koho@jcei.co.jp

お電話でのお問い合わせ

TEL:0120-948-318
10:00-19:00(日曜を除く)