MENU

  • 在学生
  • その他
  • 20代
  •   
  • 男性
  • 専門・短大卒

貿易事務

中島 弘尊さん

転職活動で学歴の壁を感じ入学。
学ぶ楽しさを知り、時間を忘れて熱中しています
中島 弘尊さん

社会人になってから大学へ進学しようと思ったのはなぜですか?

動機は大きく2つあります。1つは、転職活動で学歴の壁を感じたことです。

私は短大を卒業後に就職し、何度か転職をしたのですが、希望する会社が大卒必須の応募条件を設けていることも多く、残念な思いをしました。そんな経験から、大卒資格を取っておこうと思いました。

もう1つは、もっと教養を身につけたいと考えていたからです。「勉強したことはどんなに失敗して貧乏になっても持っていかれることはない。それが身になろうが、ならなかろうが無くならない。」
これは、祖母が私にくれた言葉です。私はこの言葉に非常に共感し、学びの場を求めていました。

サイバー大学を選んだ理由は?

ITが学べるのと、通学不要だからです。妻が看護師の仕事をしているのですが、医療の現場にもITの波が来ていて、電子カルテやさまざまなIT技術が導入されている事を教えてもらいました。これからの看護師は、看護の知識や資格だけではなくITの知識も求められるのです。そして、それは他の職業も同じだと思い、ITを学びたいと考えました。

とはいえ、妻子ある身で学校へ行くために仕事は辞められません。そんなタイミングで通学不要のサイバー大学を見つけ、入学を決めました。

入学前のイメージと違いはありましたか?

入学前は、通信制大学に対して少なからず先入観がありました。自分の高校生時代のイメージですが、授業をなんとなく聞いて、最低限の勉強をすればなんとなく卒業できるんじゃないか…、と。

しかし、実際はまったく違いました。出席と認められるにはしっかり受講して小テストを受けないといけません。逃げられないしサボれない。でも結果的に、しっかりやらなきゃと火がついて、結構よい成績を取ることができています。

どのようなスタイルで学習を進めていますか?

受講は、仕事へ行く前の早朝と、仕事から帰った後の深夜に進めています。

自習も含めて、学習時間は他の人よりも長くとっている方だと思います。几帳面なので資料のPDFを全て紙に出力して、パンチしてファイルの背表紙も作ってきれいに整理しています。分からないところは、YouTubeなども参考にしながら自分なりに理解できるまで学習します。

高校時代は、正直勉強させられている感が強かったのですが、大人になってからの勉強は本当に楽しいです。つい時間を忘れ、熱中してしまいます。

大変なことはありますか?

勉強は楽しいのですが、通信制大学なのでやはり自分との戦いというのは少なからずあります。私の場合は、21時くらいに2歳の息子を寝かしつけるときが一番の戦うところです(笑)。息子につられて一緒に寝てしまわないように注意しています。実は、今週は負けてつい寝てしまいました。そんな場合は、翌日に頑張って受講して取り戻します。

また、好きな時間に受講できる分、自分で計画的に進める必要があります。ビジネスと同じくPDCAを実践しています。Plan、Doで一週間ずつくらい計画を作っていくのですが、実際にやってみて、無理があればCheckの段階でチェックして、Actionで改善していくという感じです。これらの過程を通してPDCAの大切さを実感しました。

印象的だった授業を教えてください

今、受講中のもので一番好きな科目は「ITマーケティング論」です。この科目では、不景気でこんな安い製品を作ったけど売れなかったとか、不景気だけどこんな高い商品でも売れたなど、ケーススタディの方式で冷静に消費者の心理を考えます。

私の父は、戦争孤児でお坊さんに育てられたので、父から説法をよく聞いていました。その説法の中で、真実を見抜く目を養うことが大切だと教わりました。また、真実を見抜くためには何かに偏らずバランスを取った中道を大切にするべきという、仏教の教えも教わりました。「ITマーケティング論」で学ぶ内容は、まさに真実を見抜く目を養うことだと感じています。

どのような場面で学びが役立ちましたか?

特に仕事で役立った科目は「プロジェクトマネジメント」ですね。例えば手順書を作ることがあるのですが、今までは気をつけるべきポイントなどを知らずに作っていました。しかし、授業で基礎からその重要性や効果、管理方法などを教わったことで、全体の作業レベルの安定性を高めたり、プロジェクトを成功させたりということを念頭において作れるようになりました。

また、ITの基礎科目も役立ちます。私の会社は人数が少なく、システムエンジニアがいないので、インターネットなどでエラーが出ると自分で解決しなければなりません。今まではエラーの内容が理解できませんでしたが、最近は「あの先生が言っていたところか!」「こんなメッセージだからこの辺を見てみよう」といった具合に少しずつ分かるようになってきました。

入学検討者へ一言お願いします

私は、高校時代の英語の先生の「人生今から」という言葉を大切にしています。もし今まで勉強をしていなくても、もう戻れないのだから「人生今から」です。

サイバー大学は、やる気さえあれば年齢や学歴も関係なく入学できます。私も「28歳になって今から大学に行くの?」と言われることがありました。でも、卒業するときには、本物のスキルが身についていると確信しているので、しっかり勉強して周りに評価されるまで頑張っていきたいと思います。

入学に際して一番重要なのは、ポジティブな気持ちだと思います。「面倒くさいな」などと思うと、もう何も進みません。入学を検討している方はやる気だけもって、まずは入学してみるのがよいと思います。

※年齢・職業などは取材当時のものです。

PICK UP