MENU

  • 在学生
  • IT・通信
  • 30代
  •   
  • 男性
  • 高卒

ITコンサルタント

野上 北斗さん

大学生になったという意識をモチベーションに忙しい毎日でも学習が続けられます。
野上 北斗さん

入学した動機を教えてください

SNSなどでつながった友人のコメントを見ていると、自分とは違って多角的な視点を持っているなと感じました。その多くは大学を卒業していて、自分も大学で学びたいという気持ちになりました。
しかし大卒資格を目指すにも高卒の資格がありませんでした。そこで5年前に仕事をしながら高校の定時制へ通い、通常4年間通わないといけないところ三修制を選択して3年で高卒の資格を取得しました。

その後、ITが学べて大卒資格が取得できる学校を探しているなか、見つけたのがサイバー大学でした。
いろいろと比べましたが、学費面で他大学と比べて安く、しかもオンラインで受講ができるので、自分のスケジュールに合わせて授業を進められるところが決め手となりました。

実際に入学してみてどうですか?

大学生になったわくわく感があり、日々学習を継続するモチベーションにつながっています。
高校では「学び方を教えてもらう勉強」でしたが、大学では「自ら学習していかなければいけない」と感じました。
特にスケジュールの自己管理は徹底しなければなりません。ですが、それさえ守れば楽しく、身になる授業が多いので入学してよかったと思います。
また、高校は通学制だったので仕事も遊びも制約され、スケジュールをどう組んでいくかが課題でしたが、サイバー大学の授業はまさに「いつでも、どこでも」学習できるので、スケジュール管理が非常にしやすく助かっています。 

一週間の学習スタイルを教えてください。

6年前にWeb制作会社を仲間と立ち上げ、HP制作をはじめ、起業家の方と共にWeb戦略を一緒に考えていくITコンサルタント業務を行っています。
日中の業務に支障がでないよう、朝早く起きて仕事の前に1、2科目を集中して受講しています。仕事後にも夕方から夜にかけてまた1、2科目を受講しています。

休日は勉強にはあてず、平日詰め込んだ分、野球やゴルフなどで汗を流し気分転換するようにしています。
ただ、平日受講しきれなかった授業があるときは、休日に受講するようにしています。 

今後の目標について教えてください

まずは4年で卒業できることを目指します。そのためにはスケジュールをしっかりと立てて受講に遅れがでないように頑張ります。

また、サイバー大学のGoogle+で「プログラミングを学ぼう」というコミュニティができ、学内の様々な人とコミュニケーションを取り始めました。
仕事上、多くの方とコミュニケーションをとる必要があるので、ここで幅広い知見を身につけ今後の仕事の成果に結び付けていけたらと思います。

入学を検討中の皆さんへメッセージをお願いします。

通学制の大学とは大きく異なり、ネット環境とモバイル端末があれば場所を選ばず、いつでもどこでも受講できるのが最大のメリットです。
通学制では、その日の授業を逃すと受講できませんが、サイバー大学は科目ごとに一定の出席認定猶予期間があるので、普段忙しい方でも自己管理がしやすいです。
また、授業料も他大学と比べて安いというのも決め手でした。
入学して損はありません。あとは皆さんのやる気次第です。勉強したいと思っている方は始めたほうがいいですよ!  
 

※年齢・職業などは取材当時のものです。

PICK UP