MENU

【報道】朝日新聞(1月10日付 第9面)の連載「けいざい+」にて、鶴長 鎮一客員講師への取材記事が掲載されました

サイバー大学には、実務経験豊かな教員が多数在籍しています。

「Pythonプログラミング演習」を担当する鶴長 鎮一客員講師も、そんな教員の一人です。在籍しているソフトバンクの「働き方改革推進」の一環で解禁された副業として、本学の教員を務めています。

◆【朝日新聞デジタル】会社員の副業、解禁でどう変わる?SBは130人応募(外部サイト):
https://www.asahi.com/articles/ASKDM449SKDMULFA00V.html
※全文を読むには会員登録が必要です。