サイバー大学 開学10周年記念サイト

通信制大学2.0 はじまる

記念式典のレポートはこちら

日本初の完全インターネット大学が誕生して、10年が経ちました。

サイバー大学は、すべての授業をオンラインで提供する
日本初の四年制大学として2007年4月に開学しました。

以来、ITやビジネスなどの実学を重視した教育を実践するとともに、
幅広い分野にわたる教養教育や英語教育にも注力し、現代の
多くの社会人にとって重要な学び直しや継続的な学修の機会を提供し続けてきました。

多忙な社会人学生にとって、学習時間の恒常的な確保は、
学位取得の成否を左右する重要な課題です。
これを克服するには、ITの教育への利活用が不可欠です。
サイバー大学10年の歴史は、教育への積極的なIT利活用の歴史でもあります。

開学当時、大学の正規教育をすべてeラーニングで提供することは未知の世界でしたが、
サイバー大学は技術と学生へのきめ細かなサポートでこれを実現しました。
その派生技術は、教育研究機関のみならず、多くの企業活動のなかでも
有効な人材育成手段として受け入れられています。

オンライン教育は今後、社会への導入がますます加速していくでしょう。
そして、国や地域を超え、年齢やバックグラウンドを問わず、すべての人々に
学修機会を提供し、教育そのものの質向上に貢献すると考えます。

その一端を担うサイバー大学の次の10年にぜひご期待ください。

学長あいさつ

川原洋学長

サイバー大学の10年、そしてこれからの10年


 サイバー大学は、2017年4月に開学10周年を迎えました。この節目の年を迎えることができましたのも、ひとえに関係各位のご支援の賜物と有難く厚くお礼申し上げます。

 2007年4月の開学時より、サイバー大学は真に開かれた質の高い高等教育の実現を使命とし、場所と時間に束縛されないオンラインでの正規の大学教育に取り組んでまいりました。その努力は着実に成果を挙げつつあり、在学生の大半を占める多忙な社会人のみならず、障がいを抱えていて通学がままならない、あるいは海外に在住しているなど、さまざまな理由で大学進学を諦めていた多くの方たちがサイバー大学で学んでおります。

 おかげさまで今年4月も過去を上回る入学者を迎えました。その要因は、オンラインで学べるからだけではなく、社会人学生の職業的ニーズに応え、学習意欲が湧くカリキュラムにもあります。現在世の中はAI等の先進技術により、かつてないスピードで情報革命がさらに進みつつあります。このような世界情勢のなか、テクノロジーを総合的に捉え理解し、ビジネスへ応用できる人材育成を目指すIT総合学部の教育方針は、まさに時代の要請に適うものだと確信しております。また加えて、広い教養も含めて生涯学び続ける姿勢を持ち続けることが、新時代に適応し世界で活躍する人材として求められていると考えます。

 これからの10年、サイバー大学は国内外を問わず、広く教育機関や企業と連携して、高等教育の学齢期に縛られることなく学修し続けることが可能なネットワークの形成にも注力してまいります。具体的には、サイバー大学独自のオンライン教育プラットフォーム“Cloud Campus”を全面リニューアルし、今年の4月より、その全機能を他の教育機関や企業においても利用していただけるようにいたしました。今後は“Cloud Campus”を介して、教育コンテンツや授業そのものを相互に共有していただけるようになります。

 組織の枠を超えて「教育」を共有することで、オンライン教育は効果的な人材育成の手法として真価を発揮いたします。サイバー大学は世界中の大学や企業と協力して、多くの人々に教育機会を広げるお手伝いをしたいと考えております。

 今後とも何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願いいたします。

サイバー大学 開学10周年記念式典レポート

2017年9月29日(金) 15:30~18:20
会場/KFC Hall(東京・両国)

アルバムを見る

9月29日(金)、「KFC Hall」(東京都墨田区)にて開学10周年記念式典が開催され、在学生や卒業生をはじめ、他大学からの来賓の方々など約250名が出席しました。テレビ局の取材も入り報道されるなど、出席者の記憶に残るイベントとなりました。

日本初のフルオンライン大学としての
10年間を振り返る

 式典第1部は、川原 洋サイバー大学学長 兼 IT総合学部長および、大学を運営するサイバーユニバーシティ株式会社の緒方 惠一郎代表取締役社長による開式の辞で幕を開きました。

 川原学長は、今年度過去最多の新入生を迎えたことに触れ、「自らの付加価値を高めたいという学習意欲のある方に、開かれた質の高い教育をオンラインで提供するという使命を果たすための努力は、着実に実を結んできている。」と挨拶しました。また「これからは大学組織の壁を越えて国内だけでなく世界中の大学と連携し、インターネットを媒体とした教育基盤を広めていくことに努力していきます。」と展望を語りました。

 次に緒方代表取締役社長は「開学当時はiPhoneもまだ発売されておらず、オンライン授業の受講環境が限定されている時代でした。そのため、順調なスタートだったとはいえず、多くの試行錯誤があり今日を迎えることができました。」と過去を振り返りました。続けて「しかし、モバイルの普及と共に受講環境を充実させていき、サイバーユニバーシティの掲げる『情報革命で人々に学習の機会を』という経営理念を実現できてきました。これから10年後も20年後も、先端技術や新しい学習スタイルをどんどん取り入れて、発展させていくことをお約束したいと思います。」と話しました。

 続いての祝辞では、サイバー大学の本拠地である福岡市の高島 宗一郎市長と、ソフトバンクグループの孫 正義代表のビデオメッセージが放映されました。高島市長は、「全ての授業をインターネットで行う日本初の大学が開学し、社会人や、大学のない離島の方も学べるようになりました。開学当時は、全国各地から福岡市役所へお礼の電話がかかってきました」というエピソードを紹介いただきました。

 そしてサイバー大学10年間の歩みを紹介した後、在学生・卒業生それぞれの代表から、開学10周年に寄せてスピーチを行いました。卒業生の丸山 美紀さんは「サイバー大学は、仕事で足りないIT知識を補いたいと考えていた私に、新たな道を与えてくれました。また、恩師や勉強熱心な学友とのかけがえのない出会いが得られました」と、充実した学生生活を振り返りました。丸山さんは、卒業研究で取り上げたテーマの研究を在学時の恩師の協力を得ながら現在も続け、東京大学で行われた学会で研究発表を行うなど、学びを継続しているそうです。

オープンエデュケーションによる
さらに開かれた教育を目指して

 式典第2部は、今後サイバー大学が目指すビジョンや、新しい取り組みの発表を中心とした内容で行われました。

 まず、大学の講義などを世界で初めてインターネットを通じて無償で公開する「オープンコースウエア(OCW)」実現を先導した、オンライン教育の第一人者、宮川 繁米国マサチューセッツ工科大学(MIT) 言語学教授が登壇。「オンライン教育の革新とオープンエデュケーションへの貢献」と題して、記念講演が行われました。

 宮川教授は、「お金は分けるとなくなるが、知識は分けると増える」というOCWの精神を紹介。MITのOCWがスタートから累計3億人のユニークユーザに利用されていることや、遠く離れたモンゴルでOCWを受講した少年が、優秀な成績であったため15歳にして学費免除でMIT入学を果たしたといった事例をもとに、インターネットを活用したオープンエデュケーションが学習の世界を変えつつあることを説明しました。一方で、どの大学でもたくさんのオンライン授業を用意するには、収録の費用や時間のコストがネックになっていることを紹介し、「その問題を解決している、サイバー大学独自のeラーニングプラットフォーム『Cloud Campus』が今後、オープンエデュケーションの世界にきっと貢献してくれるでしょう」と締めくくりました。

 続いて「Cloud Campus」を導入している千葉工業大学の小宮 一仁学長と、国際基督教大学 のオルバーグ・ジェレマイア学修・教育センター長、東京大学の宮川 繁特任教授が、それぞれの大学での活用方法を紹介しました。いずれの事例でも、通学制の大学においても反転授業や初年次教育などでeラーニングが積極的に取り入れられていることが紹介され、オンライン教育の可能性を感じることができる刺激的な内容が語られました。

サイバー大学の新10年ビジョン

 式典終了後には懇親会が催され、会場は、普段は主にオンラインのみでコミュニケーションを取っている学生同士の交流や、サイバー大学OB・OGの教職員が顔を合わせ大いに盛り上がり、開学10周年を祝いました。

 サイバー大学は、これからもITやビジネスなどの実学を重視した教育を実践し、社会人にとって重要な学び直しや、継続的な学修の機会を提供し続けていきます。またそれだけでなく、これからの10年は独自のeラーニングプラットフォーム「Cloud Campus」を介して、国内外を問わず広く教育機関や企業と連携し、より多くの人々に教育機会を広げる力添えをしていくことを目指します。

 ぜひこれからのサイバー大学にもご注目ください。

information

2017.10.30
記念式典レポートとアルバムを掲載しました
2017.09.01
おめでとうメッセージの投稿受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました
2017.08.24
式典へ、大学関係者(教職員)の皆さまをご招待いたします。詳しくはコチラ
2017.08.01
学長あいさつを掲載しました
2017.07.24
記念式典の参加申し込みフォームをオープンしました
2017.07.21
記念式典第二部 記念講演の概要を掲載しました
2017.07.14
開学10周年記念サイトをオープンしました

《お問い合わせ》
サイバー大学 開学10周年式典事務局

TEL:03-6895-0103

jcei-koho@jcei.co.jp